FX初心者におすすめ!初めてのトレードのための基礎知識まとめ

FXの基礎知識

FXトレーダーのみつしろです。

この記事の最後には、ボクから「電子書籍と解説動画の無料プレゼント」をご用意しました。

この記事である程度の知識が頭に入ったら、とにかく実践することが重要です。

じゃあ、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか?

その具体的な手法もこの「電子書籍と解説セミナー動画(期間限定で無料プレゼント中)」でお伝えしていますので、
ぜひ手に入れておいてくださいね。

さらに言えば、今回の記事に合わせて、
プレゼントしている電子書籍と解説動画を学べば、
より相乗効果が発揮されるようカリキュラムも組んであります。

(もちろん、どちらか一方を学ぶだけでも十分効果があることは保証します。)

なので、ぜひこの機会に一気にトレードの力を上げてもらえたらと!

すぐに欲しい! という方はこちらからどうぞ

さて、それでは本題です!

Pocket

どうも!FXトレーダーのみつしろです。

今回は、FX初心者におすすめしたいトレードのやり方をご紹介します。

吹き出し画像
たかはし
みつしろさん!私、投資は初心者なんですが、FXっておすすめなんですか?

FXは手軽にできる投資ということで、会社員や主婦の方でもやる人が増えています。

でも、「FXをやっている人の8〜9割は勝てない」「資金を全部無くした」というも聞いたことがあるかもしれません。

そこで、ここでは初めてのFXトレードの前に出てくる疑問の全てにまとめてお答えしたいと思います。

  • FXは初心者が手を出して良いものなの
  • 初心者にもおすすめのトレードスタイルや通貨ペアは?
  • 初めての口座を作るならどのFX会社が良いの?
  • 勉強するのにおすすめの本やブログ・動画を教えて!

などを中心に、トレード歴10年で9年間負けなしのFXトレーダーのみつしろがお話していきます。

FXが投資初心者におすすめな5つの理由

吹き出し画像
たかはし
みつしろさんはFX以外にも色々なトレードをやってるそうですね
吹き出し画像
みつしろ
はい、先物・オプションとか、ETF、日経225、アメリカ株、なんかもやってます。でも、やってることはそんなに変わらないんですよ

「株とFX、初心者が投資を始めるならどっちがおすすめですか?」と、メールマガジンの読者の方からもよく質問をいただきます。

それぞれメリット・デメリットはありますが、ボクは初心者にはFXから入るのをおすすめしています。理由は5つあります。

  1. FXは資金が少なくてもOK
  2. 会社と違って国はまず潰れない
  3. ちょっと経済に明るくなれる
  4. メンタルトレーニングになる
  5. ほぼ24時間、取引が可能

それぞれ解説しましょう。

FXは資金が少なくてもOK

FXが投資初心者におすすめな最大の理由は、少ない資金で始められることです。

トレードはギャンブルとは違い、ちゃんと勉強して「投資のルール」に則ってやっていれば、長期的には一定の勝率を上げることができます。

例えば、予想が外れて負けることもあるんですけど、「このくらいの負けになったら損切り(損失を確定する決済)する」といったルールを決めておけば、損失は最小限に抑えてトータルでプラスを出せるんです。

ただ、勉強したらその通りすぐに勝てるというわけには行きません。

お金がかかっていると思うとドキドキして、冷静な判断ができなくなってしまうからです。

例えば「こういう流れになったら、こうすれば、7割の確率で勝てる」というルールがあったとしても、

  • 「大丈夫かな?もう少し様子を見よう」とビビってチャンスを逃す
  • 予想が外れたときに必要以上に落ち込む
  • 勝った時に調子に乗ってしまう

など、感情的になってルールに沿わない行動をして勝率を下げてしまうのです。

そして、感情の振れ幅は資金の額に比例して大きくなります。

吹き出し画像
みつしろ
単純に、1000円を失うよりも100万円を失う方が、嫌な感じがしますよね
吹き出し画像
たかはし
そりゃ、そうに決まってます、1万円でも大ショックですよ!!

慣れてくれば大きな金額を扱っても淡々とルールに従って取引ができるようになりますが、どうしても最初は緊張して頭に血がのぼってしまいます。

だから、初心者の方には最初はなるべく少額の資金でトレードすることに慣れてから、徐々に金額を増やしていくのをおすすめしています。

株式投資の場合は最低でも数万円単位になりますから、いきなりプレッシャーが大きすぎるんです。

資金力がある人は別ですが、頑張って貯めたへそくり全額を1個の株に賭けるのは心理的な負荷が大きく、冷静なトレードができなくなります。

では、FXはどうかというと、なんと最低資金は約4円からトレードを行うことができます!

資金が少ない分だけ当然、利益も少なくなりますが、トレードに慣れて勝率を安定させるまでの間、心理的な負荷が少ない状態で練習できるメリットがあります。

というわけで、超少額からトレードができるFXは、初心者がトレードを練習するのにピッタリなのです。

FXでトレードの基本形を身につければ、そのパターンは株や先物など他の投資にも応用が利きますよ。

(参考・FX初心者向け1000通貨〜少額取引のポイントとおすすめの口座

会社と違って国はまず潰れない

吹き出し画像
みつしろ
ところで、たかはしさん、株とFXって、それぞれ何に投資しているかわかりますか?
吹き出し画像
たかはし
株は「株式会社」だから、企業です!FXはドルとかユーロとかの「通貨」ですかね?

そう、FXは「円を売って、米ドルを買う」のように、通貨を買いますね。

株がその会社の信用を表すように、通貨はその国の信用を表します。

つまり、通貨を買うということは、「国」への投資であるとも言えるのです。

例えばアメリカで雇用が増えて給料が倍ぐらいに良くなったら、なんだか景気がよくなりそうじゃないですか?

すると、アメリカの株価は上がり、ドルの価値も上がることが予想されますから、「今のうちにドルを買っておいて、値上がりしたら売ろう!」という作戦が立てられますよね。

企業の株を買うのと同じように、通貨を買うのはこれから良くなりそうな国への投資であるといえます。

ここで、企業の株の場合は「ベンチャー企業に投資して元手を何百倍にも増やした」みたいに1発で大きく稼げる夢がありますが、倒産して、株が紙切れ同然になってしまうリスクも隣り合わせです。

でも、国が滅亡するなんて、滅多にはないですよね。

たまに情勢が不安定な国とか財政破綻する例はありますが、アメリカがなくなってドルが完全に無価値になるなんて、まず考えられません。

あとで「初心者向けのおすすめ通貨ペア」の段でもご紹介しますが、主要な通貨ペアは値動きが安定していて、1日の中で似たようなパターンを繰り返しています。

暴落するようなことは滅多にありませんから、初心者にも比較的低リスクでトレードができるのです。

(参考・FXのリスクとは?これを知らないと勝っても負けても危険!?

ちょっと経済に明るくなれる

為替相場は株式市場や雇用情勢を含む世界の経済の影響を受けています。

例えば、重要な経済指標の発表や、要人の発言、テロや災害があると為替市場は混乱して、価格が予想もできない乱高下をすることがあります。

そんな時に取引をするのはギャンブルでしかありませんので、

「今日は○○の指標が発表されるから、混乱しそうだからあえて取引しないほうが良いな」

といった対策を取ります。

なので、トレードの勝率を上げるには、値動きのチャートだけでなく、経済ニュースを仕入れて為替への影響を予想しないといけません。

(チャートのパターンから予想することを「テクニカル分析」、世の中の動きから予想することを「ファンダメンタルズ分析」と言います。)

FXをやっていると、今まで興味のなかった外国のニュースも「自分にも関係があることなんだな」と、自然に目が向くようになって、ちょっと経済に明るくなれます。

(参考・FXにおけるファンダメンタルズ分析とは?注目する点や優先順位を解説!

メンタルトレーニングになる

FXはメンタルのトレーニングにもなります。

例えば、ダイエット。世の中にはいろんなダイエット方法があってノウハウは本に書いてありますが、ダイエット成功した人って滅多に見かけないですよね。

吹き出し画像
たかはし
そりゃそうですよ。毎日2リットル水を飲みましょう、って書いてあってもコーラとか飲みたくなっちゃいますもん
吹き出し画像
みつしろ
やった方が良いことを分かってるのと、その通りに実行できるのとでは天と地ほども差がありますよね

自分で決めたことをきっちりやり遂げるのは、実はすごく大変なことです。

「明日からにしよう」とか「昨日まで頑張ったから、今日ぐらいいいじゃないか」なんて、心の弱さが出てついルールを破ってしまいます。

まあ、ダイエットなら失敗してもそんなに困ることはないんですけど、FXでトレードのルールを守れないと、すぐにお金がなくなりますからね。

トレードは自分の悪い癖や心の弱い部分を浮き彫りにします。

だからこそ、トレードと向き合うことで自分の内面を成長させるきっかけになるんです。

FXをおすすめする人って、FXで経済的な自由と時間的な自由を手に入れて、仕事なんかさっさとやめちゃえよ!と言うことが多いんですけど、ボクはちょっと違う意見です。

仕事やそれ以外の日常も含めた「人生の質」を高めてくれるものがトレードではないかと思います。

トレードでメンタルトレーニングをすることで、仕事で今まで乗り越えられなかった壁を乗り越えられたり、自己規律ができるようになって生活リズムや人間関係も良くなる。

そんな、トレードとそれ以外の仕事や家族・友人、日常生活の調和がとれて、いい影響を与えあっていくのが理想ですね。

吹き出し画像
たかはし
トレードって、人間修行みたいですね!

メンタルコントロールについては、こちらの記事もどうぞ。

ほぼ24時間、取引が可能

最後は現実的な話なんですが、相場がやっている「時間帯」についてです。

吹き出し画像
みつしろ
たかはしさんは、1日の中でいつトレードできますか?
吹き出し画像
たかはし
そうですね、出勤する前の朝とか、お昼休みにスマホでポチポチみたいに、スキマ時間でできたらいいんですけど

…と言う人は、FXがおすすめです!

日本の株式市場が開いている時間帯は、平日の午前9:00〜11:30と、お昼休憩を挟んで12:30〜15:00まで。

これ以外の時間帯や土日祝日、年末年始は取引所が休みなのでトレードはできません。(注文を出しておくことはできます。)

一方、FXトレードの舞台となる外国為替市場は土日をのぞいて24時間いつでも売買ができる「眠らないマーケット」です。

例えば日本時間の午前中は東京市場、17時ごろからロンドン市場、22時にニューヨーク市場と言ったように、各国の株式市場が動いている時間帯に取引が活発になります。

だから、サラリーマンが仕事から帰ってきて夜中にトレードをする、なんてこともできるんですね。

トレード初心者の方のほとんどは他の仕事や家事・育児をしながらのトレードになると思いますので、24時間いつでも自分の好きな時間をトレードに費やせるのは大きなメリットだと思います。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
仕事や家事・育児と掛け持ちでトレードを始める投資初心者には、少額から始められて時間を選ばないFXがおすすめ! FXでトレードを練習すると株などにも応用でき、メンタルも鍛えられる!

FX初心者におすすめのトレードスタイルはこれ!

吹き出し画像
たかはし
みつしろさん、ところで「スキャル」とか「スイング」とかって何ですか?
吹き出し画像
みつしろ
取引期間の長さによって変わるトレードのスタイルのことです

詳しい違いは「トレードスタイル」でまとめていますが、FXには、ざっくり以下の3つのトレードスタイルがあります。

  • スキャルピング
  • デイトレード
  • スイング

スキャルピングは、数日から数秒から数分間の小さな値動きを狙う、超短期のトレードスタイルです。
(参考・FXのスキャルピングとは|メリット・デメリットや勝つ人の特徴

デイトレードは、1日の中で取引を完結させるスタイルです。1回のトレードにかける時間は数十分から、長くて数時間ほど。
(参考・FXのデイトレードとは?メリットから勝つ人負ける人の特徴を徹底解説

スイングは数日から数週間、長いと数ヶ月間単位の中期的なトレードスタイルです。
(参考・FXのスイングトレードとは?メリットや特徴を初心者向けに解説

吹き出し画像
たかはし
3つの中では、どれが初心者向けなんでしょうか?

ここはトレーダーの間でも意見が分かれるところですが、デイトレードを勧める人が一番多いと思います。

一瞬一瞬の変化を追うスキャルピングは流れがつかみにくく、初心者が勝つのは難しい。

一方、スイングトレードは期間が長く、社会情勢の影響を受けやすいため、分析したり予想を立てたりする難しさがあります。

それでデイトレードがバランスがいいんじゃないか、というわけです。

吹き出し画像
みつしろ
でも、ボクはあえて初心者にはスキャルピングから始めることをおすすめしています

スキャルピングが初心者におすすめな理由

確かに、初心者がスキャルピングで「勝つ」のは大変です。

でも、それはデイトレードやスイングトレードでも同じこと。

それなら、単純に取引回数を多く練習した方が、早く上達できると思いませんか?

デイトレードの場合、トレードできる回数は1日1回〜多くても3、4回くらいです。

一方、スキャルピングは数秒とか数分ごとに取引できます。

吹き出し画像
みつしろ
丸一日やっていると200回〜300回ぐらい行きますよ
吹き出し画像
たかはし
そんなに!

もちろん、1日中やっていなくてもいいのですが、例えば1日の中でトレードに1時間しかかけられません、という人だと、デイトレードではチャンスが巡ってこず1回も取引ができずに終わる、なんてこともあり得ます。

これじゃあ、ちっとも練習になりませんよね。

スキャルピングなら1時間の間に何十回も一連の取引を体験できますから、感覚をつかんで慣れるまで時間がかからないんです。

なんでもそうですけど、慣れないことをやるのって大変じゃないですか。

例えば、アルバイトで最初にレジ打ちをして、お客さんからお金を預かったり、お釣りを渡したりするのって、それが簡単な操作だったとしても緊張しますよね。

それが週に1回3時間だけシフトに入っている人だと、次の週にはだいぶ感覚を忘れていて、まだドキドキすると思います。

完全に慣れるまで1ヶ月もかかるかもしれません。

でも、毎日フルタイムで入って、1日に何十回もレジ打ちをしている人なら、失敗も多いかもしれませんが、2、3日で普通にレジに入れる戦力になるでしょう。

FXも同じで、最初は勝ち負けよりも場数をこなした方が良いんです。

だから、まずは勝つことにこだわらず、スキャルピングでたくさん練習して、緊張せずに普通に売買の流れができることを目標にしましょう。

その後でデイトレードスイングにも挑戦してみたら良いと思いますよ。

注意点として、「DMM FX」や「SBI FXトレード」など、一部のFX会社ではスキャルピングを禁止または制限しています。違反すると口座が凍結される場合がありますので、よく確認しましょう。

スキャルピングOKなおすすめFX業者は、次の段で紹介しています!

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
初心者はまず「慣れる」のを目標に、スキャルピングで回数をこなすのがおすすめ!

はじめてのトレードにおすすめのFX会社

吹き出し画像
たかはし
初心者がFXの口座を作るのにおすすめのFX会社はありますか?
吹き出し画像
みつしろ
デモトレードや少額トレードで練習できるところが良いと思います

冒頭でも述べたように、初心者は心理的な負荷を極限まで減らしてトレードそのものに慣れ、感覚をつかむことが大事です。

ずっと使うかどうかはひとまず置いといて、デモトレードや少額トレードができるところで口座を作ってみると良いと思います。

デモ&少額トレードができるFX会社

FX会社の多くはデモ口座のサービスを提供しています。

デモ口座は本番の口座と違ってメールアドレスやニックネームを登録するだけで、数分以内簡単に作ることができ、非常にお手軽。

本番と同じツールを利用してトレードの体験ができます。

ここでは、

  • スキャルピングを公認している
  • 最少取引額が小さい

という条件で、デモ口座が作れるFX会社をピックアップしました。

YJFX!

YJFX
YJFX!は、ヤフーグループのFX会社。取引ツールは初心者にも使いやすいと評判です。デモ口座の有効期限は30日間。

スプレッド(手数料)が小さいのでスキャルピングで何回も取引するのにおすすめです。

取引単位も1000通貨〜と少なめなので、使ってみて良ければデモ口座からそのままリアル口座に移行しても良いと思います。

ちなみに、1000通貨でどのぐらいの金額の取引になるのかは「FX初心者向け1000通貨〜少額取引のポイントとおすすめの口座」で解説していますので参考にしてください。

ヒロセ通商

業界最峡水準のスプレッドでスキャルピングを公認しているのがヒロセ通商

デモ口座は3ヶ月間利用でき、本番でも1000通貨〜の少額でトレードできます。

外為オンライン

外為オンラインは、デモ口座が期間無制限で利用できます。

初心者向けの情報コンテンツやセミナーが充実しているのが特徴。

取引単位は1000通貨〜、スプレッドはやや広めです。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
初心者FXトレードに慣れるには、デモ口座または少額トレード可能な口座を作ろう。スキャルピング禁止のところがあるので注意!

FX口座選びはこちらの記事も参考にしてください。

FX初心者向けの通貨ペア4選

吹き出し画像
たかはし
みつしろさん、通貨ペアも選ばなきゃいけないんですが、初心者におすすめなのはどのペアですか?
吹き出し画像
みつしろ
メジャーな通貨ペアの方が安心ですね

FX会社が扱っている通貨ペアは20〜30種類以上もあり迷ってしまいますが、初心者の方には無難に以下の4種類がおすすめです。

  • 「米ドル/円」
  • 「ユーロ/米ドル」
  • 「ユーロ/円」
  • 「豪ドル/米ドル」

米ドル、日本円、ユーロの3通貨は、「世界の基軸通貨」と呼ばれるほど流通量の多いメジャーな通貨です。

テレビのニュースでも、1ドルいくら、1ユーロいくらと毎日発表され、注目されてますよね。

取引する人が多いので急激な価格変動が起こりにくく、安定した取引が可能です。

また、豪ドル(オーストラリアドル)も比較的安定しています。

「豪ドル/円」よりも「豪ドル/米ドル」の方が取引量が多く、価格変動のスピードが緩やかなので初心者におすすめです。

参考)2016年の通貨ペア別取引高

通貨ペア 取引高
(単位:10億米ドル)
シェア
1位 ユーロ/米ドル 1173 23%
2位 米ドル/円 902 18%
3位 英ポンド/米ドル 470 9%
4位 豪ドル/米ドル 266 5%
9位 ユーロ/円 79 2%

それに対し、トルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソなどは取引量が少なく「マイナー通貨」と呼ばれています。

マイナー通貨は、売りたいのに買う人がいない!など取引の不成立が起こりやすく、国の情勢が不安定なため急騰・暴落するリスクもあります。

金利が高いので「スワップポイントが魅力ですよ」とも言われますが、トレードで損したら元も子もありません。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
初心者は、米ドル・円・ユーロのメジャーな通貨ペアを選ぼう!

初心者がFX上達するためにおすすめの勉強方法3ステップ

吹き出し画像
たかはし
みつしろさん、デモ口座を作ってみたんですけど、ここから何をどう練習したらいいですか?
吹き出し画像
みつしろ
トレードを始める前に、トレードの考え方を頭に入れよう

「FXは何から学び始めたらいいですか?」という質問に対しては絶対にこうしなければならない、という答えはないと思います。

が、ボクが経験上、お勧めしたいのは、まずは大量のインプットから始めることです。

ステップ1 本・書籍で全体像をつかむ

全体像や考えの枠組みが頭に入っていないまま部分的な手法などを学ぼうとしても、考えようがないですよね。

例えば、投資の基礎的な用語が分からないと、勉強するのにも「あれ、これってどういう意味だろう?」といちいちストップして先に進めません。

最低限の知識とかチャートの見方は「本」から学びましょう。

本は発売された時点で最新の情報じゃなくなっているからダメだという人もいますが、基礎とか本質的なところはそうそう変わりません。

また、ネットだと情報が膨大すぎて概要を掴みにくいので、入門書を1冊通して読んでみることをおすすめします。

初心者におすすめのFXの書籍こちらの記事でもご紹介していますので、本選びに迷う人は参考にしてもらえたらと思います。

ステップ2 デモトレードで型を作ろう

基礎知識が頭に入ったら今度は「型」を作って行きます。

型を作らないで感覚的なトレードやっていると、たまたま勝てることもありますが、どこかで勝てなくなってしまうからです。

ボクは格闘技が大好きで、ボクシングの試合をよく観るんですが、昔、ナジーム・ハメドという選手がいました。

天才ボクサーと言われていて、「はじめの一歩」に登場するブライアン・ホークのモデルにもなっています。

ナジーム・ハメドのボクシングは完全なフリースタイルです。

普通ボクシングって普通はガードをしてパンチをもらわないようにするんですが、ハメド選手はノーガードで、ひゅっ、ひゅっと仰け反るようにして相手のパンチを避けるんです。

パンチも変則的で、腕を下げた状態からいきなりバーンと飛んできたりします。

連戦連勝でファンも多いんですが、引退する直前に結構負けてるんですよ

れまでの変則スタイルが全く通用しない相手に出会うんです。

確かメキシコのボクサーだったと思うんですけど、彼は対照的にオーソドックスで、「基礎基本をめっちゃ丁寧にやってきました!」みたいな選手です。

ワンツー左フックとか、ジャブも右ストレートもまっすぐ出してくる。とにかく「型」ができている。

ハメド選手は変則的な動きが全く通用せずに、パンチを食らってダウン負けてしまうんです。

型がないフリースタイルは強いんだけれども、1回調子を崩すと元に戻すのが難しくなるんですね

なぜかというと、立ち返る原点がないからです。

型が必要なのは、ズレてきて調子を崩したときに、原点に立ち返って感覚を戻すためです。

常に感性・感覚だけでやっていると、調子が良い時は強いんだけれど、崩した時に以前の自分がどうやっていたのか分からなくなって、戻れなくなります。

トレーダーも一緒で、天才的な人がいます。エントリーすれば利が乗ってしまうような。

でも、どこかのタイミングで負けが続くと、自分がどうやって勝っていたのか思い出せなくなるんです。トンネルの出口がどっちにあるのか分からない。

だから、長く勝ち続けるのには「型」が必要なのです。

型は自分を守ってくれるもの、迷ったりずれたりした時に戻るところです。

吹き出し画像
たかはし
そうなんですね!型を覚えるにはどうしたらいいですか?
吹き出し画像
みつしろ
スポーツや「道ごと」と一緒で、まずは、基本の型をその通りにやってみることです

ボクがお茶を習っている先生がいるんですけど、その先生がそのまた師匠から教わったとき、どうしても美味しく入れられなかったそうなんです。

茶葉の分量とか、お湯の温度とかは同じようにしているはずなのに、師匠の味と全く違ってしまう。

どうしたら同じようにできるんだろう? と思って、お茶を入れる時の姿勢から動きから全部を真似して「完コピ」したそうなんです。

それを何回も何回も、毎日繰り返してお茶を入れ続けました。

そうしたら、ある日、まるで師匠の「感覚」が流れ込んできたようになって、味が変わったそうなんです。

最初は自己流にアレンジしないで、見たまま、聞いたままを「そのまま」コピーするのが型を作る秘訣なんですね。

お茶にいろんな流派があるように、トレードにもいろんな型があります。

必ずしもボクのやり方じゃなくてもいいんですが、最初の段階ではいろんな人のやり方をあれこれ組み合わせずに、1人のやり方を徹底的にコピーすることをおすすめします。

ボクのメールマガジンでは初心者にも使いやすい鉄板パターン、「逆張りからのトレンドフォロー」を動画で細かく解説しています。

(逆張り? 順張りって?という人は「FXに手法は必要ない!9年間無敗の現役トレーダーのシンプルな考え方」からご覧ください)

まずは、その通りにやってみて、スキャルピングでとにかく回数を多く、反復して練習してください。

型が身につけば、デイトレードでもスイングでもできるようになりますよ!

ステップ3 少額トレードで本番に慣れよう

デモトレードである程度の型が身についたら、いよいよリアルのトレードをやって見ましょう。

ただし、最小の資金単位(ロット)で、レバレッジはかけないように!

レバレッジとは、「てこの原理」のこと。少ない資金で大きなお金を動かすことができる仕組みです。

国内だと、持っているお金(証拠金)の最大25倍までの売買ができます。

(レバレッジについて詳しくは「FXのレバレッジの意味や仕組みとは?」で解説しています。)

と言うのも、心理的な負荷が一番小さいところから、徐々に慣らしていきたいからです。

最初に意識して欲しいのは「勝ち」ではなく、本物のお金を使っても型から外れないでできるようにすることです。

簡単なようで、お金がかかると、これが難しいんですよね。

損失を確定させるのが嫌で、「もうちょっと待ってみよう」などと変なことをして、事態を悪化させてしまいます。

金額が増えても、型から外れず、ルールに沿った取引を続けられれば、部分的には負けてもトータルで一定の勝率を維持できますから、徐々に金額を上げて慣れて行きましょう。

金額を増やしてうまくいかないときは、またロットを減らす、かデモに戻って型を確認してください。

FXのおすすめ練習方法については、こちらの記事もどうぞ。

FX初心者におすすめのブログ記事一覧

初心者の方にオススメのブログ記事はこちらにまとまっていますので、合わせてお読みください。

FX初心者におすすめの動画一覧

ボクのYouTubeチャンネルでは、FX初心者の方向けの動画シリーズを配信しています。

吹き出し画像
みつしろ
型の習得から全ては始まる!全体像を学んだら、あとは1つの型を徹底的に反復練習して自分のものにしよう!

まとめ

FXは少額の資金で始められ、24時間トレードができるので、投資初心者のサラリーマンや主婦の方にもオススメです。

トレードをすることで経済に明るくなったり、メンタルコントロールを鍛えて仕事や人間関係にも良い影響があったり、といったプラスにもなります。

トレードスタイルは、まずは回数を多く取引して慣れるために、超短期売買のスキャルピングをおすすめします。

FX会社を選ぶときは、最初の段階ではデモ口座が使えるところで、なおかつ少額トレードができ、スキャルピングが禁止されていない「YJFX!」「ヒロセ通商」「外為オンライン」あたりがおすすめ。

通貨ペアはいっぱいありますが、「米ドル/円」「米ドル/ユーロ」「ユーロ/円」は取引量が多く、大きな価格変動が起こりにくいので初心者向けです。

FXのオススメ勉強方法は、1書籍を読んで全体像をつかむ、2デモトレードで型を学ぶ、3少額から実際のトレードで型を使えるようにする、の3ステップです。

吹き出し画像
たかはし
早速、本屋さんに行ってFXの本を探してみます!
吹き出し画像
みつしろ
いいですね、頑張ってください!

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

メルマガでは、今回ご紹介した初心者向けのFXトレードのやり方について、ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

今なら、FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義もプレゼントしています!

ボクはFXトレードを通じて、人生に本当に大切な実力を磨き上げ、世の中を良くしていく仲間を増やしていきたいと思っています。

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、ボクに直接ホットラインで質問できるようになります!
メルマガやここの記事で取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね!

↓↓↓こちらのバナーをクリックしてご登録ください!↓↓↓

電子書籍プレゼント 人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!


為替・FXランキング

1984年生まれ。埼玉県出身。大学卒業後、証券会社、ヘッジファンドを渡り歩きながら、トレーダーとして、毎月400万以上の安定的な利益を出し続ける。2012年にトレードの情報発信を開始し、起業し、年収1億円を達成。その後、最高の仲間たちと出会い、一緒に飲食店のプロデュース、映画作り、コミュニティ運営、トレード指導、妻と娘との自由な時間など、忙しくも充実した毎日を送っている。数々のトレーダーを生み出したことをきっかけに、YouTubeでも発信をはじめ、たった数ヶ月で約4万人のチャンネル登録をされ、数百人の前でセミナーをすることも。ただ稼ぐだけでなく、FXトレーダーが真に充実して幸福な人生を送るために必要なことを、多くの人に伝える活動をして、プロトレーダー育成に力を入れている。

Pocket