FX初心者のためのメンタル管理術!メンタルコントロールのトレーニング方法を、おすすめの本から紹介

FXの上達法

FXトレーダーのみつしろです。

この記事の最後には、ボクから「電子書籍と解説動画の無料プレゼント」をご用意しました。

この記事である程度の知識が頭に入ったら、とにかく実践することが重要です。

じゃあ、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか?

その具体的な手法もこの「電子書籍と解説セミナー動画(期間限定で無料プレゼント中)」でお伝えしていますので、
ぜひ手に入れておいてくださいね。

さらに言えば、今回の記事に合わせて、
プレゼントしている電子書籍と解説動画を学べば、
より相乗効果が発揮されるようカリキュラムも組んであります。

(もちろん、どちらか一方を学ぶだけでも十分効果があることは保証します。)

なので、ぜひこの機会に一気にトレードの力を上げてもらえたらと!

すぐに欲しい! という方はこちらからどうぞ

さて、それでは本題です!

Pocket

どうも!FXトレーダーのみつしろです。

吹き出し画像
みつしろ
今回は「感情をコントロールしてメンタルを整えるトレーニング方法」について、おすすめの本から紹介していきたいと思います!

吹き出し画像
あゆみん
「感情のコントロール」って、FXトレードとあんまり関係ないような気がするんですが…。
吹き出し画像
みつしろ
あゆみん、それは「感情」を甘く見ていますね(笑)。
この「感情をいかにコントロールできるか?」というのは、FXトレードで勝てるかどうかを左右する、ものすごく重要な考え方なんですよ。

 

1.そもそもなぜFXトレードで勝てないのか

吹き出し画像
みつしろ
そもそも、なぜFXトレードで勝てないのかというと、この「メンタル」、つまり「感情」が大きな要因のひとつなんです。

たとえば人間は、冷静な時は正常にいろいろ判断できたり行動できたりするでしょう?

その冷静なメンタルでトレードを行ったら、
「案外サクッと勝てた!」という経験してる人も多いんじゃないかなと思うんです。

吹き出し画像
あゆみん
たしかにそうですね!メンタルが冷静なときはFXトレードがうまくいくことが多いです!
吹き出し画像
みつしろ
そうでしょう?

これは何もトレードだけに限らず、人間関係でも仕事でも、冷静な時ってちゃんと判断・選択して行動できるんですよね。でも、一度感情のスイッチが入ってしまった途端、逆転してしまうことが多い。

だから、FXトレード歴が長い人はもちろん、FX初心者こそ、「感情をコントロールすること」が非常に大きな鍵を握るんですよ!

吹き出し画像
あゆみん
「感情」について甘く考えていました!
ぜひ、「感情をコントロールする方法」を教えて下さい!
感情に振り回されると、FXトレードで勝てない理由も知りたいです!

 

2.私たちを振り回す「メンタル」とFXトレードの関係

あなたはどんな時に、メンタルが崩壊すると思いますか?
私たちを振り回す「感情」といってもいろいろありますよね。

例えば、

  • 怒りで「すごくムカついた」とか「イライラした」という時。

こういうときに相手に当たってしまったりして、せっかくそれまで積み上げたものを、ちゃぶ台をひっくり返すようなことをして、ブチ壊してしまったりとかしたことはありませんか?

あるいは、その日にせっかく積み上げた利益を、自分の感情が乱れてしまったことによって、普段なら絶対にしないようなことをやってしまって、結局全てを吹っ飛ばしてしまい、終わった後に後悔することはないでしょうか?

 

  • 過度に自分を責め、落ち込んでしまう。

これも、「感情」の下僕になってしまって状態です。

一見「反省」しているかのようですが、自分を責めてしまってBADになっている状態ですね。

 

他にも、たとえば人間関係で「あんなことを言うつもりなかったんだけどな」というようなことを、うっかり勢いに任せてぶつけてしまって、相手を傷つけてしまったりとか…。

こういうことは、誰でも一度は覚えがあるんじゃないでしょうか?

こんなふうに、感情に自分が支配されてる状態って、必ず後悔するようなことをしてしまうんですよね。

 

2-1. 真夜中のラブレターとFXの関係性とは?

たとえば、「恋愛」でも同じです。

特に真夜中にそういうことが起きやすいと言われているのですが、好きになった人に、普通だったら絶対送らない痛いメールとか送っちゃったりしたことはありますか?

ボクはそういう経験、たくさんあります(笑)。

この、「真夜中のラブレター」は実は有名な話で、

真夜中によかれと思って情熱的なメールを送ったつもりが、
翌朝改めて読み返すとものすごい痛い内容だったという悲劇

が、世の中では頻繁に起こっているのです。

では、なぜこういうことが起こってしまうかというと、夜中に分泌される脳内物質に答えがありました。

夜中は興奮状態になりやすい脳内物質が分泌されているんですね。

要するに、興奮状態で感情が乱れているような状態で作ったメールは、すごい痛々しくなってしまうということなんです。

そして朝は冷静な状態に戻っているので、冷静な状態で読み返すと、普通のメンタルだったら絶対にありえないような内容を書いてしまっているということなんですよね。

このように、人は感情に飲み込まれてしまうと、何やっても基本的に詰むような方向にしかいかないということなんです。

 

2-2. 感情に飲み込まれ続けると、メンタルがやられて、FXでの「負けパターン」になる

しかも、この「感情に飲み込まれてやらかしてしまう」のが、一回や二回とかだったらいいんですけど、恐ろしいことに、だんだんこのループから抜け出せなくなっていくんですね。

たとえば、トレードで勝ちつけるためには習慣が大事、ということはこれまでもお伝えしてきました。

ひたすら、

  • 正しい練習法
  • 正しいエントリー
  • 正しいエグジット
  • 正しい利食い…

これらを反復、繰り返しましょう、と。

なぜ反復することが大切かというと、一つの形で、一つのチャートパターンで、最初はひたすら反復し続けることで、脳に「これが正しいやり方なのだ」と認識させていくことがすごく大事だからです。

しかし、この「ひたすら反復」の習慣づくり。

一歩間違うと、逆に、「良くない方へ」働いてしまうことがあるんです。

それがまさしく、今回のテーマである、「感情」の衝動に従って行動することを繰り返すということです。

これはまさしく「悪習慣づくり」です。

感情に従って行動するのを繰り返すことで、その脳内の思考回路がどんどん強化されていくわけですよね。

これを繰り返せば繰り返すほど、どんどん自分でその回路を強化していき、ますます「その瞬間の自分の感情」に負けてしまうようなことをやってしまうんです。

例えばパチンコ依存症とか、トレード依存症とか、様々な依存症も、この原理でできています。

これらの依存症は最初のうちこそ大丈夫なんですが、繰り返していくごとに、徐々に抜け出せなくなっていくという恐ろしい仕組みです。

「まずい」と気づいたときには、いよいよこのパターンから抜け出せなくなっているという状態が出来上がってきます。

これこそまさしく、「繰り返すほどにその思考回路が強化されていく」からなんですね。

 

3.みつしろが感情に振り回されてメンタルが崩壊しがちなときに出会った一冊の本

そういうボクも、以前は感情にすぐに振り回されていた時代があったんです。

特に、「怒り」の感情衝動を抑えきれなかった時期があって。

例えば、トレードにしても、「このチャンスを逃したらもう今日は取れないかもしれない」と思って、焦った衝動でバン! とエントリーして、その日の利益を吹っ飛ばすなんてこともありました。

そうするともう、すっごい怒りが湧いてくるわけです。

その怒りは、相場に対しての怒りでもあり、自分に対しての怒りでもあり・・・。

もうなんかどこにもぶつけようのない怒りで発狂しそうになったりとか、メンタルがやられているときが、結構あったんですよ。

「なんで俺は自分の感情を上手く手懐けられないんだろう」と、すごく悩んだ時期があったんですね。

 

その時に、たまたま出会った本があったんです。

その本の中に書かれていた「感情を克服するメンタルトレーニング」をやっていったところ、それが非常に効果があったんですね。

ただ、「感情を克服するメンタルトレーニング」を実践していった結果、自分の感情が出なくなったわけではないというのがポイントです。

これはよくある誤解なんですけど、この方法を実践してトレードやっても、感情が出なくなったり、感情が一切乱れなくなるというわけではないんです。

中にはそういうトレーダーもいます。

たとえば、自分の感情をどんどん麻痺させて、何も感じなくさせて、鈍感にしていって、FXで勝つ人もいいます。

ただ、そのやり方をすると代償が大きすぎるんです。

「感情を麻痺させて何も感じなくさせる」という方法を使えば、確かにメンタルがぶれなくなって、FXトレードではある程度勝てるようになるかもしれない。

でも、自分の大切な人間関係や、大事なことに気づく感性とかも、失われていってしまうんですね。

 

例えば、人の気持ちが分からなくなってるとか、すべて数字とかお金で見るようになっていったり…。

「いや、トレードでは勝てるけど、その代償がデカ過ぎないか!?」みたいな感じになるんですよ。

だからこそ、感情や溢れ出してくる喜怒哀楽を抑え込むのではなく、感情にいちいち流されず、メンタルが乱れなくなるにはどうすればいいのか?

それが、ボクがずっと知りたかったことでした。

 

3-1. 「いのちのごはん」から学ぶFXメンタル管理の極意「感情の克服法」

今回ご紹介するのが、まさしくその答えが書いてあった本なんです。

この本を何回も繰り返し読んで、とにかく毎日実践することを意識しながらやっていったとき、初めて自分の感情にプラされないようになっていったんですよ。

  • イライラしてても、イライラした行動を取らなくなる
  • イライラしてても、イライラしたようなトレードしなくなる
  • 悲しくても、悲しい顔をしない
  • 悲しくても、いつも通りにやるべきことができる

こんな風に自分の感情をコントロールして、強いメンタルで行動できるようになった、「FXトレードの極意」が書かれているおすすめの本を、いよいよご紹介します!

 

3-1-1.みつしろバイブル本の一つ『いのちのごはん』


出典元:Amazon|いのちのごはん

 

最初に言っておくと、この本は、トレードとは一切関係ない「食」の本です(笑)。

大阪にある「お食事ゆにわ」という飲食店の、店長している「ちこさん」という方が書いている本です。

この本に出会ってから、ボクもこのお店に何回も食べに行ってるんですが、ちこさんが本当にいい方で、何回も話したことがある方なんですね。

この本には本当にいいことが書かれているので、そのまま抜粋するのが一番伝わると思います!

 

感情に振り回されている浅い料理、感情を超えている深い料理

 

ずっと忘れることのできない言葉があります。

「感情に操られてはいけない。感情は操るものなんだよ。
そうすれば、喜怒哀楽、好き嫌いは、アラジンの魔法のランプの精霊(ジーニー)になる。

いいかい?多くの人は感情の奴隷なんだ。
人生は、あなたが主役であって、感情は主役じゃない。
感情=自分だと思ってしまうと、好き嫌いに振り回されて、不幸になってしまう。
とにかく、感情を早く卒業することだ。

そのためには、いつも、自分自身を、頭上15センチ上から眺めるようにしなさい。
それが心のステージを上げるコツだ。」
と。

それからずっと、

今、何が原因で、怒りの感情が湧いてきたのか?
今、何が原因で、不安な気持ちでいっぱいになったのか?
あのとき、何が原因で、苛立ちを覚えたのか?

さまざまな感情が生まれる自分自身を、
頭上15cm上から眺めるようにしていました。

日々、毎瞬、目の前で繰り広げられる全ての出来事から、

●自分の感情はどう変化するのか?
●なぜ変化するのか?
●そこにはどんなメッセージがあるのか?

を読み取るようにしてきました。

そのように意識し始めているうちに、
大きなわかりやすい感情には振り回されないようになり、
小さな、ほんの小さな感情にも気がつくようになりました。

それと同時に、だんだん人の感情の動きも感じ取れるようになってきたのです。

自分の感情の正体やその源泉は、随所に現れています。

しぜんと発している言葉の中に。
無意識にしたリアクションの中に。
いつの間にかしている表情の中に。

それを徹底的に意識し尽くすこと。

どんな言葉を発したのか?
なぜその行動をとっているのか?
どんな表情になっているのか?
自分はどうしたかったのか?
自分にとって何が正解だったのか?
北極老人だったらどうしていたのか?

そう自問自答しながら、自分自身を教育していきました。

勝とうとしてはいけません。
感情にも、自分自身にも、そして他人にも。

いちばん勝とうとしてはいけないのが、自分の過去です。
過去とは、自分の感情と結びついた記憶です。
これに勝とうとしたら、ノイローゼになってしまいます。

過去とはケンカせず、ただ“今“を幸せに生きれば、過去は味方になります。
これは感情を克服する、基本中の基本です。

何にでも勝とうとするのは、負けることを恐れているからです。

負けを恐れていると、それを焦りに変わり、やがて周りの人たちから弾かれ、
最終的に空間からも弾かれてしまいます。

人生には勝たなければいけないときもあるでしょう。
でも、どうせ勝つなら、世のため、人のため、平和のために、勝ちたいと感じます。

感情を越えて、深く呼吸をしているとき、料理の味も深くなります。
そして自分に立ちはだかる限界(かべ)を超えていけるのです。
自分の感情を完全に超えた時、その先には、至高の料理が待っています。

●実践ポイント
感情が生まれている自分自身を頭上15センチ上から眺める

ー『いのちのごはん』「御食事ゆにわ」店長 ちこ(青春出版社)より抜粋

 

3-1-2.頭上15センチから自分自身を眺める

いかがでしょうか?

FXトレーダーのメンタルトレーニングについて、非常に重要なことが全て、ここには凝縮されています。

「頭上15センチから自分自身を眺める」ということ。

これは本当に重要なことで、「頭上15センチから眺める」という意識でもいいですし、自分自身の後ろにまるで監視カメラがついているかのように、自分をモニタリングするような感じでもいいと思います。

とにかく、
自分の感情は、どこから起きているのか?
自分は今、どういう感情になっているのか?

そういうことを、「感情」に飲み込まれるのではなく、客観的に感じ続け、観測し続けるということをやり続けて欲しいのです。

 

これはもちろんFXトレードの時だけではなく、日常から実践する必要があります

「あっ自分、ちょっとイラッとしたな」とか、

「今ちょっとなんかメンタル下がってるな」とか、

「今ちょっと焦ってるなー」とか、

そういう時に、その感情に飲まれるのではなく、その感情が出てくるのを押さえつけるのでもなく、とにかく観測し続けることです。

そうするとだんだんと、どういう時に自分がそういう状態になるのかがわかってくるようになります。

その状態までいったら、感情に振り回される前に行動を変えられますし、自分でストップをかけられるようになっていきます。

泥沼にはまる前に、自分でストップをかけられるようになっていくんですね。

その結果、メンタルコントロールができるようになり、
トレードをしているときも、「これ以上やったらまずいな」というのが分かるようになってくるので、そこでストップをかけられるようになり、それ以上変なことをしなくなっていきます。

「感情をコントロールする」という考え方は、こんな風に、FXトレードにも非常に実践的に活かすことができるんですね。

 

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
頭上15センチから自分を眺めたり、自分自身を見張る監視カメラで常に自分をモニタリングする

 

 

3-2. メンタルコントロールができると、FXに必要不可欠な「人の感情の起伏」がわかるようになる

しかも、この「頭上15センチから自分自身を眺める」を続けていくと、FXトレーダーに必要不可欠な、大きな武器を手に入れることができるようになります。

それは、「人の感情の起伏」というのがよく分かるようになっていくということです。

恐ろしいことに、人がどういう時に、どういう感情を抱くのか? が、わかってくるようになるんです。

例えば、

  • 相場における喜怒哀楽や感情

また、どういう時にみんなが、

  • 恐怖を感じているのか
  • 焦っているのか
  • 安心感を抱いているのか
  • 不安を感じているのか

というのがキャッチできるようなっていくんですよ。

それを理解した上で、その優位性を取りに行くことができるようになっていきます。

FXトレーディングをする際にも、非常に大きな大きな武器になるので、ぜひ、この「感情をうまく取り扱うメンタルコントロール法」を実践していって、強いメンタルを手に入れてほしいと思います。

 

3-3. 日々の積み重ねで着実にメンタルを強化していこう

ここまで、「感情をコントロールするためのメンタルトレーニング方法」についてお伝えしてきました。

感情に振り回されると、FXで勝てなくなる恐ろしい悪循環を生んでしまうことや、
感情をコントロールできることで、「人の感情の起伏」が読み取れるようになることなど、
「感情」を味方につけることの素晴らしさが伝わったのではないかと思います。

ただし、ここで今一度気をつけたいことは、感情のコントロールというのは、1日でできるようなことでなくて、毎日の積み重ねで磨かれていくということです。

毎日、少しずつ経験値を積み重ねていくことによって、いちいち自分の感情に振り回されないような技術を、徐々に身につけていくことができるようになっていきます。

コツコツと、しかし着実に「感情のコントロール」能力を身に着けていくことで、FXで負けないあなたになりましょう!

4.まとめ

吹き出し画像
みつしろ
では、最後に今回のまとめです!

今回は、FX初心者ほど気をつけたい、「感情を克服するための、おすすめのメンタルトレーニング」について、おすすめ本の「いのちのごはん」から、解説していきました。

  • 「感情」に振り回されると、積み上げたものを台無しにしたり、後悔するようなことをしてしまう
  • 「感情」に飲み込まれ続けると、FXでますます勝てない「負のループ」に陥る
  • 「感情をコントロール」するには、「頭上15センチから自分を眺めて常に自分を客観視する」こと

これらのことを理解して実践していくことが大切、という話をしました。

ぜひ、FXトレードをしていない日常こそが「感情をコントロールする」ためのメンタルトレーニングの場だと思って、日頃から心がけてみてほしいなと思います。

「感情」に振り回されない技術を身につけて、本当の実力を磨いていってください!

 

こちらもオススメ!FXトレーダーにおすすめ書籍の紹介記事

FX初心者におすすめの本は?少額から稼ぐための法則や口座も紹介!

2019年4月21日

FXの必読本はFXが上達する上で本当に必要なの?

2018年9月18日

 

FXで勝ち続ける次世代トレーディングのメンタル強化法を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

メルマガでは、今回ご紹介したメンタルトレーニングや、トレードでメンタルがブレないためのコツについて、ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

今なら、FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義もプレゼントしています!

ボクはFXトレードを通じて、人生に本当に大切な実力を磨き上げ、世の中を良くしていく仲間を増やしていきたいと思っています。

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、ボクに直接ホットラインで質問などできるようになります!

メルマガやここの記事で取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね! ↓↓↓

電子書籍プレゼント 人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!


為替・FXランキング

みつしろ

1984年生まれ。埼玉県出身。大学卒業後、証券会社、ヘッジファンドを渡り歩きながら、トレーダーとして、毎月400万以上の安定的な利益を出し続ける。2012年にトレードの情報発信を開始し、起業し、年収1億円を達成。その後、最高の仲間たちと出会い、一緒に飲食店のプロデュース、映画作り、コミュニティ運営、トレード指導、妻と娘との自由な時間など、忙しくも充実した毎日を送っている。数々のトレーダーを生み出したことをきっかけに、YouTubeでも発信をはじめ、たった数ヶ月で約4万人のチャンネル登録をされ、数百人の前でセミナーをすることも。ただ稼ぐだけでなく、FXトレーダーが真に充実して幸福な人生を送るために必要なことを、多くの人に伝える活動をして、プロトレーダー育成に力を入れている。

Pocket