FXチャートのリアルタイム分析ができる簡単な方法

FXの基礎知識

FXトレーダーのみつしろです。

この記事の最後には、ボクから「電子書籍と解説動画の無料プレゼント」をご用意しました。

この記事である程度の知識が頭に入ったら、とにかく実践することが重要です。

じゃあ、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか?

その具体的な手法もこの「電子書籍と解説セミナー動画(期間限定で無料プレゼント中)」でお伝えしていますので、
ぜひ手に入れておいてくださいね。

さらに言えば、今回の記事に合わせて、
プレゼントしている電子書籍と解説動画を学べば、
より相乗効果が発揮されるようカリキュラムも組んであります。

(もちろん、どちらか一方を学ぶだけでも十分効果があることは保証します。)

なので、ぜひこの機会に一気にトレードの力を上げてもらえたらと!

すぐに欲しい! という方はこちらからどうぞ

さて、それでは本題です!

Pocket

どうも!FXトレーダーのみつしろです。

今回は「FXチャートをリアルタイムで分析する方法」というテーマでお話していきたいと思います。

吹き出し画像
あゆみん
みつしろさん!FXでチャート分析をしているんですが、リアルタイムになると途端にわからなくなります・・・!

今回はあゆみんからリアルタイムのFXチャート分析に関する質問を貰いました。

  • リアルタイムのチャートを見るためにはどうしたらいいの?
  • 口座登録など面倒な手続きをせずに、無料で簡単にリアルタイムのチャートが見たい!
  • リアルタイムのチャートを分析する時のコツを知りたい!
  • ユーロや米ドル、豪ドルなどの各通貨の特徴を知りたい!

などを中心に、トレード歴10年で9年間負けなしのFXトレーダーのみつしろがお話していきます。

では、早速始めていきましょう!

1.為替チャートをリアルタイムで無料閲覧できるサイトランキング

吹き出し画像
あゆみん
為替の値動きをリアルタイムで見ることのできるサイトやツールはありますか?
吹き出し画像
ピヨ太郎
口座登録なしでパッと簡単に見れる、無料のものを教えるピヨ!!
吹き出し画像
みつしろ
ピヨ太郎は注文が多いなあ・・・

為替の値動きを無料で簡単に閲覧できる人気サイトをランキング形式でお伝えします!
口座登録など面倒な手続きは不要なので、見たい時にすぐに見れる魅力があります。

1位.investing.com

ログインの必要もなく簡単に閲覧できる、とても使いやすいサイトですね。
各国為替の値動きだけではなく、個別株や債券、仮想通貨など豊富な種類のリアルタイム閲覧が可能です。

これ一つあれば他の情報収集ツールは必要ないのでは?と感じるぐらい、情報取集に優れているので使ってみる価値はあります。
実際に多くのトレーダーが情報収集として御用達にしています。

investing.com

2位.FXSTREET

「いつでも、24時間週5日。偏見のない、高質でしかも無料の情報を提供します。」がコンセプトの、無料リアルタイム為替チャートです。
商品と指標、22種類の時間枠、フレキシブルなラインツールで、1000以上のグラフをリアルタイムで提供しています。
また、線形回帰やCCI、ADXなど、幅広い技術指標(70以上)を紹介しています。

フルスクリーンでチャートを見ることもできるので、大画面での閲覧が可能です。

FXSTREET

3位.tradingview.com

為替のリアルタイムチャートを無料で閲覧することができます。
無料でこれだけの情報を集めることができるのは便利ですよね。

英語表記が少し使いにくいかもしれません。

tradingview.com

その他のオススメ無料ツール

みんかぶFXというサイトも使いやすいと思います。
すぐにパッと見れる手軽さがとても便利ですね。

FXは、チャート分析が非常に大切です。
無料で簡単に為替値動きを閲覧できるサイト、ツールを活用していきましょう!

もちろんしっかりと口座開設して、フル機能が使えるチャートで分析していくことも忘れてはいけませんよ。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
リアルタイムで為替の値動きがわかる、無料ツールも積極的に活用していこう!

2.メジャーで人気な通貨はどれ?各通貨の特徴

吹き出し画像
ピヨ太郎
ユーロやドル、ポンドとか通貨の種類って思ったよりたくさんあるな・・・どれを選べばいいんだ!?
吹き出し画像
あゆみん
みつしろさん、それぞれの通貨に特徴などはあるんですか?
吹き出し画像
みつしろ
もちろん、通貨にはそれぞれ特徴があるよ。どのような特徴があるのか確認していこう!

ユーロ、ドル、ポンド、豪ドル・・・
FXの取引には多くの通貨があります。

できるなら、リスクの少ない通貨を選びたいですよね。
特に初心者は、メジャーな通貨を選んだ方が無難でしょう。

FXで失敗しないためには、通貨の特徴も掴んでいく必要があります。
それでは、人気通貨の特徴をそれぞれ解説していきます!

2-1.ユーロ(EUR)の特徴

欧州の通貨が「ユーロ」です。通貨記号は「EUR」になります。

EU(欧州連合)の加盟国28カ国のうちユーロを使用しているのは19カ国です。(2019年現在)
ユーロ圏の経済規模は、アメリカと肩を並べるほどになり国際通貨としての地位を築いています。

実際、米ドルに次いで世界で2番目に取引量の多い通貨です。

ユーロ圏は、ロシアやアラブ諸国と地理的・経済的に深い関係があり、それらの国々で紛争・テロなどが起きたり、経済危機懸念が高まったりすると、ユーロが売られやすくなるという地政学リスクも持っています。

紛争やテロなど、世界情勢にアンテナを張っていないといけませんね。

2-2.米ドル(USD)の特徴

ドルはアメリカの通貨、ということはご存知の方が多いでしょう。通貨記号は「USD」になります。

アメリカ通貨のドル(USD)は、最も取引量の多い世界の基軸通貨です。
世界三大通貨(米ドル・ユーロ・円)のひとつで、貿易や金融決済など世界中で使用できます。

「世界一の経済大国アメリカ」と「世界基軸通貨であるドル」は、世界経済に大きな影響を与えています。
為替相場の主役をキープする存在とも言えますね。

為替は、景気動向や地政学的なリスク、原油価格、金利差などを材料にして動くと言われています。
しかし米ドルをみるうえで最も重要なのは、金融政策です。

為替の値動きに直接的影響を与えるので、米ドル市場を常にチェックしておくことは重要です。

年8回開催されるFOMC(公開市場委員会)で、金融政策を決定しています。
過去にもFOMCのタイミングで為替相場が大きく変動した場合が多いので、必ず確認しておきましょう。

毎月第一金曜日に発表される「雇用統計」も為替相場に大きな影響があるので注意が必要です。
雇用統計の発表前後では、チャートの値動きが大きく上がったり下がったりして安定しません。
チャート推移を読むことが非常に難しいので、雇用統計のタイミングでトレードするのはオススメできないです。

2-3.円(JPY)の特徴

言わずもがな、私たちが住んでいる日本の通貨です。通貨記号は「JPY」になります。

米ドルやユーロ、ポンドなどの通貨と並ぶ、世界の市場で流動性が高いメジャー通貨です。
ただし基軸通貨ではないため、世界の貿易決済や外貨などで利用されることはほとんどありません。

2011年に1ドル75円台まで円高・ドル安が進みましたが、2012年12月に安倍政権が打ち出した経済政策「アベノミクス」により急激な円安が進行。
2015年にはドル円相場は125.86円まで上昇し、現在105円-115円を中心に推移しています。

日本円は、低金利というイメージを持っている方が多いのではないでしょうか?
実際海外に比べて金利が低いため、そこを狙った投資家が増えています。

円を借り入れるための調達コストが安く済むので「低金利で借りた円を売り、外貨資産を買う」ことで収益を得ようとする、「キャリートレード」の代表通貨でもあります。

また、最近では「有事の円買い」が頻繁にみられます。
米国が戦争・紛争の当事者または関係者となる場合や、米国の金融政策に絡む思惑先行で不透明感が高まった場合などは、ドルを避けて、リスク回避として円が買われる傾向があります。

2-4.豪ドルの特徴

オーストラリアで使用される通貨です。通貨記号は「AUD」

オーストラリアは鉄鉱石や石炭など豊富な資源を持ち、全輸出の5割以上を鉱物資源が占めていることから、資源国通貨という特徴を持っています。
オセアニア市場なので、ニュージーランドの次に開始時間が早い市場です。

吹き出し画像
みつしろ
オセアニア市場は、世界で一番早くに為替取引がスタートするんだよ。

オーストラリアは中国が最大の貿易相手で、輸出全体の30%以上が中国です。
そのため、豪ドルは中国の影響を受けやすいという特徴があります。

中国の経済指標が良ければ豪ドルにプラス、景気が鈍化するなら豪ドルにとってマイナス材料となります。
過去には、中国経済の減速を受け資源価格が大きく下落したことで、景気の逆風となりました。

かつて豪ドルは高金利通貨で、2008年には政策金利が一時7.25%まで引き上げられました。
しかし、2018年12月時点では1.50%まで金利が下落しています。

とはいえ、オーストラリアは経済的・政治的に不安要素が比較的少なく、輸出取引も活発で天然資源にも恵まれているため、FXでも依然人気の通貨と言えます。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
それぞれの通貨の特徴をしっかりと掴んでおこう!初心者さんは今回紹介した、人気通貨を選ぶのがオススメ。

3.失敗しないFXトレードをしよう!各通貨ペアの特徴

吹き出し画像
あゆみん
それぞれの通貨の特徴がしっかりわかりました!それじゃあピヨ太郎、さっそく取引してみよう!
吹き出し画像
ピヨ太郎
・・・待って待って待って!!!通貨の特徴とどの通貨を選べばいいかはわかったけど、どういう通貨の組み合わせで取引するピヨ!?
吹き出し画像
みつしろ
良い所に気が付いたね、ピヨ太郎。通貨ペアの特徴について教えていこうか!
吹き出し画像
ピヨ太郎
失敗しない通貨ペアを教えるピヨ~!

ボクのオススメは、メジャーな通貨ペアです。
通貨ペアは20~30種類ほどあり、その種類の多さにどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

ですが、初心者さんはこれから伝えるメジャーな通貨ペアを選べば間違いありません!

米ドル、日本円、ユーロの3通貨は、「世界の基軸通貨」と呼ばれるほど流通量の多いメジャーな通貨です。
ドル円ユーロの3通貨を知らない人は、いないのではないでしょうか?

取引する人が多いので急激な価格変動が起こりにくく、安定した取引が可能です。

3-1.米ドル/円(USD/JPY)

日本でFXを始めるのであれば、「米ドル/円」が最も王道でわかりやすいですね。
取引量は、ユーロ/米ドル(EUR/USD)に次いで世界で2番目に多いです。

値動きが小さく、取引量が多いのでイレギュラーな動きをしにくいです。
小さな変動が多い特徴があるため、トレードに慣れたいFX初心者にオススメできます。

チャート分析が行いやすく、スキャルピング・デイトレード・スイング、短期長期どのようなトレードスタイルでも扱いやすい万能通貨ペアですね。

基本的に取引をする際は、1ドル何円で取引できるか?で以下のように考えます。

上昇すると、ドルの価値が上がるので円安。
下降すると、ドルの価値が下がるので円高。

3-2.ユーロ/米ドル(EUR/USD)

1ユーロ何ドルで取引できるか?を表しているのがユーロ/米ドル(EUR/USD)という通貨ペアです。
米ドルに対してユーロの価値が上がれば上昇し、ユーロの価値が下がれば下降します。

「世界第一位の取引量である米ドル」と「第二位のユーロ」の組み合わせで、世界一の取引量を誇る通貨ペアです。

円でない通貨ペアを難しいと思うかもしれませんが、ユーロ/米ドルは初心者さんにもオススメできます。
ユーロ/米ドルは、最も取引が多い通貨ペアなので、クセがなく動きが読みやすいのが特徴です。

慣れは必要ですが、テクニカルが機能しやすい人気通貨ペアです。

日本時間の14時前後から値動きが出始めるのが特徴です。

21時よりニューヨーク時間が始まり、さらに値動きが激しくなります。
21時半、23時、24時はアメリカの重要指標が発表されるので、最も注意しなければなりません。

3-3.ユーロ/円(EUR/JPY)

米ドル円に次いで、日本国内で代表的な通貨ペアです。
ヨーロッパの多くの国で使われている「ユーロ」と「日本円」の組み合わせですね。

知っておきたい特徴としては、ユーロ円は「合成通貨ペア」ということです。
実際の為替マーケットでは取引されることがあまりない、人工的に作られた通貨ペアと言ってもいいでしょう。

ユーロ円ではなく、ユーロ米ドルと米ドル円に分けて取引されることが通常です。

つまり、ユーロ円を取引する時は、「ユーロ米ドル」と「米ドル円」のレートも必ずチェックしましょう。

値動きは、欧州時間に最も動きが大きくなることが多いです。
特にECBの政策金利発表時は、大きく動くことが多いので注意しておきましょう。

基本的に値動きの変動が大きくなりがちな特徴があるので、しっかりと戦略を立てる必要があります。

3-4.豪ドル/米ドル(AUD/USD)

また、豪ドル(オーストラリアドル)も比較的安定しています
「豪ドル/円」よりも「豪ドル/米ドル」の方が取引量が多く、価格変動のスピードが緩やかなので初心者にオススメです。

豪ドル/米ドルは、豪1ドルを米何ドルで取引できるかを表しています。

豪ドル米ドルが上昇すると、豪ドルの価値が相対的に上がっている。
豪ドル米ドルが下降すると、豪ドルの価値が相対的に下がっている。

相場の推移が変動しない日が多いですが、動きがある時は急激なのでデイトレード・スキャルピングは難しい傾向があるかもしれません。
長期でのトレードが向いている通貨ペアです。

▼関連記事

FX初心者におすすめ!初めてのトレードのための基礎知識まとめ

2019年9月6日
みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
一番のオススメ通貨ペアは、やはり「米ドル/円」!メジャーで分かりやすい通貨ペアからトレードを始めるのが無難だよ。

4.リアルタイムで動くFXチャートの見方は?

吹き出し画像
あゆみん
う~ん・・・チャート分析の勉強もしてきたしパターンも色々と覚えたのに、リアルタイムでチャートを見るとよく分からないなあ・・・
吹き出し画像
みつしろ
あゆみん、大丈夫?リアルタイムでチャートを見るとよく分からない!って初心者さんは結構多いんだよ。
吹き出し画像
ピヨ太郎
ムキーっ!あんなに勉強してもう大丈夫と思ったのに、チャートが今後どんな動きをするのか全く分からないピヨ!!!
吹き出し画像
みつしろ
ピヨ太郎も同じ状態に陥っているね・・・(笑)それじゃあリアルタイムで動くチャートの見方について話していくよ!

チャート分析の勉強をたくさんしたのに、リアルタイムでチャートを見ると分からない!
チャートがこれからどのような動きをするのか、全く読めない・・・!という悩みを持っている初心者さんはかなり多いです。

実際に勉強して覚えたチャートパターンが、リアルタイムで動くチャートをみると分からないという質問もよくいただきます。

そこで、一発でこれを乗り切るチャート分析の勉強法を教えていきます!
たった一日でトレード脳をつくることができ、劇的に頭もよくなる一石二鳥なので、ぜひ最後まで読んで実践してみてくださいね。
しかも、誰でも取り組めることのできる方法です。

結論から言うと、「写経をすること」です!

チャートパターンを勉強したのに、実際のリアルタイムチャートで使うことができない。
これは、覚えたパターンというのが本人の中で繋がっていない証拠です。

「点と点を繋げる」というイメージで、チャートパターンを繋げていく必要があります。
知識だけ身につけても、実際のトレードで使えないと意味ないですよね。

最も効果を発揮する方法が写経です。
昔のトレーダーは、手書きでチャートを書いていました。

これをすると、驚くぐらい相場の動きがわかるようになります!

初心者さんは、どうしても経験が少なくなります。
写経によって相場のパターンを自分の中でストックすることで、経験不足をカバーすることが可能です。

ですので、特に初心者さんにオススメしている勉強法です。

ある程度トレードに慣れている方は、自分が今まで経験してきた相場を鮮明に思い出してみてください。
それを必死に思い出しながら、ノートに手書きします。

その時の大衆心理は?どこで撤退したいと思うだろうか?
どこで決済したいと思うだろうか?自分だったらどうするかな?

想像力を膨らませて、ノートに描写していきましょう!

頭を使うことを意識してくださいね。
まずは脳を鍛えて土台作りをしていくことです。
土台をおろそかにすると、どんなに種をまいても芽が出ません。

どんどん反復練習することで、脳が覚醒していきますよ!

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
写経をすると、とても頭を使います。便利なツールを使ってばかりでは、頭を使わずに分かった気になってしまいます!
試行錯誤のプロセスを踏んで、しっかり脳を使うことでトレード脳が作りあげられていきますよ。

まとめ

今回伝えた、リアルタイムでのチャートの見方や勉強方法、各通貨の特徴などをしっかり押さえておきましょう。

FXを始める人の中には、勉強をするだけで実践に活かせない人がたくさんいます。
勉強するだけで満足してしまって、知識だけ増やしていく人もおおいです。

勉強したことをしっかり実践に活かすためには、トレード脳を鍛えていくことが大切です。
最近は便利なツールが多いですからね。

ツールばかりに頼っていると、いつまでたってもトレードで儲かることができませんよ!
自分の頭を使って、しっかり脳みそに汗をかきましょう。

地道な努力がトレード脳をつくりあげる近道ですよ。

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

メルマガでは、今回ご紹介したデイトレードのような手法についてはもちろん、ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

知識がついたら、実践していくことが大切ということは、冒頭でもお伝えしました。

では、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか? ということを、

FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義(期間限定のプレゼント)でお伝えしています

ボクのが実現した未来は、FXトレードを通じて、人生に本当に大切な実力を磨き上げ、世の中を良くしていく仲間を増やしていくことです。

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、ボクに直接ホットラインで質問できるようになります!

メルマガやここの記事で取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね!

↓↓↓こちらのバナーをクリックしてご登録ください!↓↓↓

電子書籍プレゼント 人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!


為替・FXランキング

1984年生まれ。埼玉県出身。大学卒業後、証券会社、ヘッジファンドを渡り歩きながら、トレーダーとして、毎月400万以上の安定的な利益を出し続ける。2012年にトレードの情報発信を開始し、起業し、年収1億円を達成。その後、最高の仲間たちと出会い、一緒に飲食店のプロデュース、映画作り、コミュニティ運営、トレード指導、妻と娘との自由な時間など、忙しくも充実した毎日を送っている。数々のトレーダーを生み出したことをきっかけに、YouTubeでも発信をはじめ、たった数ヶ月で約4万人のチャンネル登録をされ、数百人の前でセミナーをすることも。ただ稼ぐだけでなく、FXトレーダーが真に充実して幸福な人生を送るために必要なことを、多くの人に伝える活動をして、プロトレーダー育成に力を入れている。

Pocket