FXとは何か?トレード歴10年のプロが徹底解説

トレーダー FXの基礎知識

FXトレーダーのみつしろです。

この記事の最後には、ボクから「電子書籍と解説動画の無料プレゼント」をご用意しました。

この記事である程度の知識が頭に入ったら、とにかく実践することが重要です。

じゃあ、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか?

その具体的な手法もこの「電子書籍と解説セミナー動画(期間限定で無料プレゼント中)」でお伝えしていますので、
ぜひ手に入れておいてくださいね。

さらに言えば、今回の記事に合わせて、
プレゼントしている電子書籍と解説動画を学べば、
より相乗効果が発揮されるようカリキュラムも組んであります。

(もちろん、どちらか一方を学ぶだけでも十分効果があることは保証します。)

なので、ぜひこの機会に一気にトレードの力を上げてもらえたらと!

すぐに欲しい! という方はこちらからどうぞ

さて、それでは本題です!

Pocket

こんにちは、FXトレーダ-のみつしろです。

今回は、「そもそもFXって何なのか?」というテ-マで、ゼロからFXのことを理解するために必要な知識をお伝えしていきます。

恐らく、この記事を読みに来てくれたということは、FXについて何かしらの興味があるのだと思います。

でも、

  • FXって、そもそも何なのかよく理解できない
  • FXを始めたいけど、難しそうなイメージがある
  • 大金を稼げるけど、リスクも大きく莫大な借金を抱えそうなイメ-ジがある
  • FXを始めるメリットは?もっといい稼ぎ方があるんじゃないの?

という疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

 

FXって、まだ勉強したことがない人からすると、

「一体どういう仕組みでお金が増えるのかわからない」

「変な教材とかも売られているし、借金抱える人もいるみたいだしなんか怪しい」

というようなイメージがありますしね。

でも、ボクから言わせれば、そんな”何となく”のイメージでFXから離れていくのはとてももったいない。

ボク自身はFXを通して素晴らしい人生を歩んでくることができましたし、ボクが教えてきた生徒さんの中でもFXによって人生を大きく変えるチャンスを掴んだ人たちはたくさん存在します。

そんな可能性を大きく秘めたFXについて、トレ-ド歴10年、9年間負けなしのFXトレ-ダ-のみつしろが、基礎から徹底的に解説していきたいと思います。

この記事を読んでもらえれば、友人や知人から「FXってなんなの?」と聞かれた時にわかりやすく説明できるくらいにはなれるはずなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

では、早速始めていきましょう!

登場人物

海沼 光城
みつしろ

9年間トレ-ド勝率75%以上を継続させるFXトレ-ダ-。

「ライフスタイルに合わせた無理のないトレードスタイル」を掲げて活動中。

FXトレ-ドで生んだ収益をコミュニティ運営、映画製作、飲食店プロデュースなど、多岐に渡る事業に投資している現役トレ-ダ-。

勝てども勝てども幸福を感じることのない「ブラックみつしろ」時代を乗り越え、今に至る。

 

あゆみん
あゆみん

みつしろに学びFXを勉強中。明るく元気で頑張り屋さんな20代。

10歳以上年上のみつしろを平気でイジる

 

ピヨ太郎

斜地久ピヨ太郎(しゃちくぴよたろう)

同じくみつしろに学びFXを勉強中のピヨ。

FXでの成功を目指すサラリ-マン。

マジメで頭デッカチビビリ。

 

1.FXの意味と儲かる仕組み

吹き出し画像
あゆみん
みつしろさん、これからどうぞよろしくお願いします!じゃあまず、FXについて知ってることを洗いざらい全部教えてください!
吹き出し画像
みつしろ
いきなりグイグイくるね君!
吹き出し画像
ピヨ太郎
みつしろさん、今後ともよろしくお願いします。
吹き出し画像
みつしろ
(こんなヤツいたっけ)…じゃあ、まずは、FXの意味や、仕組みなどについてお話ししていきますね。

 

さて、そもそも「FX」という言葉は、英語に表記すると

  • Foreign:外国の
  • eXchage:交換

という2つの単語に分けられています。

「foreign」は「外国の」という意味で、例えば、「foreign country」で「外国の国々」と訳されますね。

「exchage」は「交換」を意味する言葉になります。

「Foreign exchage=外国の交換」、つまりFXは、「外国の通貨同士の交換」という意味なんですね。

吹き出し画像
あゆみん
外国の通貨を交換するってどういうことですか?

 

カンタンに言えば、

  • ドルと日本円を交換する
  • ユーロとポンドを交換する

こんなように、色んな国々の通貨を交換し合いましょうっていうのが「通貨を交換する」という意味です。

まだあまりイメ-ジがつかないかもしれないので、少し例を出して説明してみましょう。

例えば、海外旅行へ行った時、アメリカなら円をドルに、ヨーロッパなら円をユーロに両替すると思います。

FXも、実はこれと同じ作業をやっているだけなんです。

つまり、通貨の交換をすることで、利益を生み出していくのがFXの正体なんですね。(ちなみに利益が生まれる理由は後ほど解説しますね!)

結局は、旅行の際の両替と同じで、

  • 空港や銀行で通貨を交換するのか
  • PCやスマホでオンライン上で交換するのか

という違いなだけなんです。

どちらもやってることは結局、「通貨の交換」なんですよ。

「FX」と聞けば、パソコン上で、何か特殊な操作をしてお金を生み出しているんじゃないか?と思われがちですが、その実態は要するに「通貨の交換」。

つまり、海外旅行へ行く時に誰でもやっているような行為なんです。

吹き出し画像
ピヨ太郎
なるほど〜。 FXって、いわゆる両替のことだったんですね。でも、「両替で儲ける」ってイマイチピンとこないですね。
吹き出し画像
みつしろ
ってかお前は誰なんだ

 

確かに、両替と聞いただけでは、儲かる気がしないですよね。

じゃあ、その辺を詳しく説明してみましょう。

まず、基本的に、通貨には「交換レート」というのがあります。

例えば「1ドルを100円で交換できますよ」という具合に、1ドルだったら、何円で交換できるというルールですね。

じゃあ、その時にアメリカに旅行に行くとします。

はい、じゃあロサンゼルス空港に着きました。

吹き出し画像
あゆみん
あっという間に着きましたね!
吹き出し画像
ピヨ太郎
やった-!

 

さて、そのアメリカの空港で、100円を1ドルに交換したとします。

100円で1ドルを両替できる(通貨の交換レート)

普通に考えると、その翌日、交換したけど使わなかった1ドルを100円に戻しても、手元には最初あった100円が戻ってくるだけです。

これだけではお金が増えませんよね。

ところが、例えば帰国直前に、アメリカで大規模な社会の変化(サラリーマンの給料が2倍になるなど)が起こったとします。

その出来事でドルの価値が上がって、1ドルを100円で交換できていたのが、1ドルで200円を交換できるようになりました。

要は、通貨の交換レートが「1ドル=100円」から「1ドル=200円」に変わったんですね。

じゃあ、この時にもし、手元にある1ドルを両替するとすればどうなるのかというと…

1ドルを200円で交換できるようになったので、手元には200円残るわけです。

1ドルで200円を両替できる
吹き出し画像
あゆみん
最初持ってたのが100円だから…両替するだけで、お金が2倍になるってことですね!

 

要するに、通貨の価値が変わること(為替レートの差)によって、手元にあった100円が200円になったんですね。

この場合は、元手が100円だからあんまり凄さを感じないかもしれません。

でも、この元手となるお金が100円じゃなくて、10万円だとすれば20万円になりますよね。

つまりこの場合、ただ通貨と通貨を両替するだけで、10万円儲かったことになるんです。

FXでお金が増える仕組みをザックリと説明するとこんな感じです。

要するに、FXでやってることは「両替」です。

その両替をインターネット上でやってるだけなんですよね。

吹き出し画像
ピヨ太郎
すごい!そういうことだったのですね!
吹き出し画像
あゆみん
ね-!FXってどうやってお金を増やしているのかもわからなかったけど、こういうことだったんだね!(あれ、でもこのひよこマジで誰だろう)

 

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
FXは両替である。通貨の価値の変動によって差益を稼ぐことができる

2.FXの4つの特徴

吹き出し画像
あゆみん
FXの仕組みはなんとなくわかりました!でも、なんでこんなにサラリ-マンや主婦などの一般の間でもFXは注目されているのですか?お金を稼ぐ方法は他にもいっぱいあると思うんですけど…

吹き出し画像
みつしろ
FXには、普通の人でもお金を効率よく稼ぐにあたって魅力が沢山あるんです。まずはFXの特徴について理解していきましょう。

2-1.FXは少額の資金から始められる

まず、FXは「少額の資金から始められる」という大きな特徴があります。

FXを始めようと思ったら、最低5万円もあればすぐにスタートすることができるんですよ。

だから今や一般のサラリ-マンや主婦などにも注目されているというわけですね。

吹き出し画像
ピヨ
私も「サラリ-マンが副収入を得るにはFXしかない!」という情報を雑誌で見かけたからFXに興味を持ったんですよ

 

そうそう。

今や、副業やビジネス系の雑誌などでも当たり前のようにFXのことが取り上げられていますしね。

で、これが株とか不動産とかの投資だったら、ほんの5万円くらいの資金じゃあまず無理なんですよ。

株だったら、買う会社にもよるんですが、例えばトヨタなどの大企業株とかであれば、まともにやろうと思ったら最低でも100万くらい必要なんですよ。

一方、FXの場合はそのハ-ドルが非常に低い。

「まずはお小遣い程度からとりあえずやってみよう」くらいの意識で始められるという特徴があるからこそ、気軽に多くの人がチャレンジしているわけですよ。

吹き出し画像
あゆみん
だからピヨ太郎みたいに日々残業で疲れ果てて会社に飼いならされているズタボロな社畜でもスタ-トできるというわけですね!
 
吹き出し画像
みつしろ
口を慎め

でも、もちろん、5万円投資すればどんな人でも大成功できるということではないですよ。

現実的に、最初の資金が5万円で数千万円を稼ぐとかっていうのは現実的にはかなり難しいです。

中にはバケモノみたいな人も確かにいますけど、いても1000人に1人とか、そういうレベルですよ。

でも、5万円から始められるのって、実は稼げる金額の大きさは抜きにしても、初心者からすれば非常に大きなメリットなんですよ。

なんせ、それほどの資金しか使わないとしても、リアルな市場の世界で実際に体感しながらトレ-ドの練習をすることができますからね。

吹き出し画像
ピヨ
え?FXって練習する必要なんてあるんですか?知識とかいっぱい覚えて、あとはそれ通りに売買するだけなんじゃないんですか?

それが、実際のところは全く違うんですよ。

FXはとにかく、ひたすら反復練習を繰り返す他に上達の道はありません。

むしろ、知識や手法なんていうのは、もうほとんど必要ないくらいに思っておかなきゃダメです。

こちらの記事の方でもFXの練習方法に関しては詳しく解説していますが、とにかくまずは練習して、トレ-ドの経験を積んで実力を鍛えること。

その実践トレ-ニングを少額からスタ-トできるのがFXの特徴でもあり大きなメリットでもあるんです。

それだけでも、初心者がFXをやってみる価値は大いにあるんですよ。

だから、まずは少額でもいいから、安定的に勝てるようになって、それから少しずつ投入するお金を増やしていけばいいんです。

仮に負けたとしても、5万円くらいの損失なら何度でも再起可能ですからね。

吹き出し画像
あゆみん
ピヨ太郎には5万円すらキツそうだけど
吹き出し画像
ピヨ
グッ…ギギギ… 

 

確かに、5万円はどんな人にとっても安くないお金です。

でも、安定して勝ち続ける実力を身につけることができれば、その5万円が後々大きなお金を生み出していってくれます。

そういう意味では、小さく失敗して経験を積むこともできるし、実力を高めるにはうってつけの投資だ思いますよ。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
FXは少額の資金(5万円から)で始めることができる!まずは初心者は5万円から練習して、少額でも安定的に勝てるようになるのが大切!

2-2.FXは利益が出るのがとても早い

またこれも大きな特徴なのですが、FXは「利益が出るのがとても早い」という点があります。

例えば、コンビニのバイトが時給800円で1日5時間働いたら4000円くらい稼げるわけですよね。

でも、その4000円を稼ぐのに、5時間もの時間と労力を注ぎ続けなくてはいけないわけですよ。

吹き出し画像
あゆみん
ちなみにピヨ太郎の給料はどのくらいなの?
吹き出し画像
ピヨ太郎
私は正社員ですが手取り6万円ですね。土日も残業出勤してますよ
吹き出し画像
みつしろ
マジでズタボロじゃね-か

それに比べるとFXは、パソコン上のちょっとした操作で、一瞬にして数千円、数万円もの利益を上げることができます。

元手50万円くらいからスタ-トさせて、たった数ヶ月で1000万円稼いだ主婦やサラリ-マンの人たちもザラにいるくらいですからね。

「効率よくお金を稼ぐ」という観点で見ると、FXほど合理的な方法はないと思います。

また、お金を稼ぐ方法と言えば、他にも例えば、「自分でビジネスをしてお金を稼ぐ」という選択肢もありますよね。

ビジネスはボク自身も取り組んでいるし、やり方次第では個人の人でもかなり収益を伸ばすことができます。

でも、それでも報酬発生に至るまでにはそれなりの時間がかかってしまいます。

収益性・即効性の高いネットを使ったビジネスをスタ-トするにしても、やること自体はたくさんありますからね。

何か商品を作って、その商品を買ってくれる人を集めて、それからようやく売上が上がり始めるわけです。

ビジネスセンスのある人なら数ヶ月くらいで月収7~8ケタレベルに到達する人もいますが、そういう人は本当にまれ。

現実的には早くて半年、数年かけてもなかなか目が出ない人もいるくらいなので、ビジネスは誰にでもすぐにお金を稼げるようなものじゃないのが現実なんですよ。

吹き出し画像
ピヨ
私もせどりとトレンドアフィリとPPCの塾を買ったことがあるけど、どれも1円も稼げずに挫折したピヨ

 

一方で、FXの場合は、元手のお金さえあれば、その日からどんどん稼ぐことが可能です。

この点がFXの一番のメリットであり特徴だと思います。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
FXは両替するだけなので利益が出るのがとても早い!

2-3.FXはレバレッジをかけることができる

また、FXは「レバレッジ」をかけることができます。

レバレッジとは要するに、「テコの原理」のことですね。

FXは、元手にレバレッジをかけることができる仕組みがあって、最大25倍の金額でトレ-ドを行うことができるんです。

例えば、5万円の元手を持っているとするなら、最大25倍の125万円という金額でトレードを行うことができます。

例えば、5万円を元手に運用して、1日の利益が1万円だった場合があったとしましょう。

もしその時にレバレッジを25倍にして取引していれば、5万円の元手から1日で25万円の利益をゲットできていたわけです。

このように、レバレッジを効かせれば、一時的に自分の持つお金以上の金額で売買する事が出来るので、その分だけ効率よくトレ-ドしていく事ができるわけです。

吹き出し画像
あゆみん
でも、その分だけ負けた時のリスクも大きそうですね!

 

そうなんですよ。

レバレッジとはつまり自分の持っているお金以上の価格を賭けることでもあるので、その分だけ、負けた時の損失が大きいので注意が必要です。

でも、仮に大きく損失して元手が0になりそうな時に、強制的に決済される制度(ロスカット)もあるので、基本的には元手以上のマイナスにならないような仕組みになっているのですね。

だから、FXは世間的には莫大な借金を背負ってしまうそうなリスクのある投資にも見えるのですが、実際には、元手を失う以上の損失をすることは基本的にはありません。

吹き出し画像
あゆみん
じゃあ、「FXで借金地獄…」みたいな人たちは、どうやって借金してるんですか?

 

多くの場合、負けが続いても「次こそは勝てる!」と思って、よその消費者金融会社から借りたお金で再勝負する事が多いみたいですね。

吹き出し画像
ピヨ
レイクとかアコムで借りればいいわけですね。イケるイケる!
吹き出し画像
みつしろ
ダメです

資金のない初期の段階でも大きな利益が出せるという意味では、レバレッジの仕組みはかなりの強みとなります。

レバレッジの仕組みを有効に活用して、効率的に勝ちを重ねていく事ができるということをまずは理解しておいてください。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
FXはレバレッジをかけて、少額の資金でも大きなお金を動かすことができる。なので、少額の資金でも大きな利益を生み出すことができる!

2-4.FXは24時間取引ができる

FXは「24時間取引できる」というところも大きな特徴と言えます。

例えば、株などの他の投資だと、基本的には各国の株式市場の売買時間が決まっています。(アメリカ、ヨ-ロッパなど、市場によって様々です)

それぞれの取引所が閉まってるときは売買の注文ができないので、その場合は市場が開く時間になるまで待つしかないんですね。

これはこれで株式投資などの世界では当然な話なのですが、もしも「隣の国に戦争が起きました」となった場合に取引所が閉まっていれば、取引することはできないんです。

自分の持つ株の価値がみるみる下がっていても、全くもって何の対処もできないということなんです。

吹き出し画像
あゆみん
それはかなり不安ですね

一方、FXの場合は市場は常に開いていて、24時間、いつでも売買する事ができます。

だから仮に先ほどのような世界的に大きな出来事が起こったとしても、比較的迅速にその問題に対して対応していく事ができるんですね。

24時間いつでも取引ができので、忙しいサラリーマンや、主婦で子育てしてる人など、どうしても活動できる時間に制限がある人にとっても取り組みやすいという特徴があるのも、 FXの人気の理由の1つです。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
FXは24時間取引が可能。そこが株式投資などとの大きな違い!

3.FXをオススメする理由

吹き出し画像
あゆみん
みつしろさんは、どうしてFXを他の人に教える活動をしているのですか?やはりFXはそれほどオススメできる理由があるということですか?
吹き出し画像
みつしろ
そりゃあもちろん、みんなの笑顔が見たいからに決まってるじゃないですか
吹き出し画像
あゆみん
もうちょっといいコメント欲しかったです

3-1.FXをすれば、経済的自由と時間的自由が手に入るのが当たり前になる

まず、ボクが何故FXをオススメしているのかというと、やっぱりどんな人であっても経済的・時間的自由を手に入れる可能性が大いにあるから、という理由が一番大きいですね。

吹き出し画像
ピヨ
要するに手っ取り早くカネが儲かるからですね!
吹き出し画像
みつしろ
まあそうなんだけど、なんか言い方がイヤだなそれ

 

例えば、現在の僕の場合だったら、1日の中で長くても30分くらいしか作業はしてないんだけど、常に収益が毎月数百万円以上発生していくという状態のライフスタイルを送ることができています。

吹き出し画像
ピヨ太郎
え、FXのトレーダーの人ってパソコンのモニターに常に張り付かないといけないイメージがあったんですが…

 

実は、きちんと勝てる実力を身につけさえすれば、モニタ-にベッタリ張り付く必要はさほどないんですよ。(あえてベッタリ貼り付いて利益をあげるスタイルもあります)

で、この働き方って、一般的なサラリ-マンなどと違って、時間的な拘束がないですよね。

毎朝早起きして会社に出勤して、1日8時間、職場内で拘束されて…

そうしてようやく毎月数十万円を稼げる事ができるとか、そういう一般的な働き方とは全く異なります。

吹き出し画像
ピヨ
私も1日12時間労働、週7出勤でヘロヘロですよ…
 
吹き出し画像
あゆみん
ピヨ太郎マジで大丈夫?仕事量だけはイ-ロンマスクじゃん

 

FXの場合、取り組む作業時間は自分自身で決める事ができるし、もちろん会社に出勤して時間を拘束される必要もありません。

にも関わらず資金や取り組み方次第では、アルバイトやサラリ-マンの何倍もの金額を稼ぎ出す事も十分可能なわけです。

そして、時間的・経済的な自由をある程度でも手に入れる事ができれば、そこで得られた時間やお金を活用して、自分自身は更に色んな活動に取り組んでいく事ができるようになります。

好きな時に好きな仲間や家族と旅行に出かけたり、より大きな新しい事業をスタ-トさせたり…

つまり、FXで勝てる実力を身につけるということは、「より人生を自分の思い通りにデザインしていける可能性」を広めることに繋がってくるんです。

まあ、「お金を稼げばあなたはこんなに自由になれます!」だなんていう未来話は誰にでもできるのでこのくらいにしておきますが、まだまだ他にも、ボクがFXをおすすめしたい理由があるんですよ。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
FXを始めれば、経済的自由と時間的自由が手に入る

3-2.不安定な時代でも生き抜ける力が身につく

それは何かというと「不安定な時代でも生き抜ける力が身につく」ということです。

ボクたちがこれから生きていくこれからの時代は、とても不安定な時代と言われています。

吹き出し画像
あゆみん
不安定な時代ってどういうことですか?

 

ほんの少し前までは、日本もしばらく安定していた時代が続いてました。

例えば、日本は、戦後、焼け野原から経済復興して、色んな大企業が生まれました。

そこから、就職したら定年退職するまで面倒見てくれる、終身雇用制度ができたり、年功序列で、勤めていればどんどん昇格していって、どんどん給料が上がっていってというような仕組みがあったんですよね。

また、銀行に預金したら大きな金利がついていましたし、会社の福利厚生もしっかりしてて、さらに退職したら年金ももらえて、死ぬまで国が面倒を見てくれるような時代だったんですよ。

つまり、安定な時代では、先の見通しがついて、人生設計が建てられたんです。

で、これが今は崩れてきてて、先の見通しが立たない不安定な時代になっているというわけです。

例えば、年金一つ取ってみてもそうですよ。

ちなみに二人は、年金に対してどういうイメージを持っていますか?

吹き出し画像
ピヨ太郎
私の場合は給料から気がつかない内に差し引かれていますが、私たちが定年する頃にはもらえないんじゃないかなみたいな話はよく聞きますよね…
吹き出し画像
あゆみん
正直、「今払ってるこのお金はどこへ使われてるの?」っていうモヤモヤはあります…

 

そうなんです。

実際問題、現在は本当にそういう流れになってて、払う年金の金額はどんどん上がっていル わりに、将来ボクたちが受け取れる年金支給額がどんどん少なくなっていると言われています。

さらに「少子高齢化」で若い世代の数が増えていかないので、年金という仕組みはもう、この国を支えきれなくなってきてるんですよ。

また、日本の安泰と言われていた大手企業も倒産、縮小化がどんどん増えてきているし、普通に大学を卒業して会社に就職したとしても、定年退職までにその会社が存在するかどうかもわからないわけです。

一人のアルバイトが起こした問題がSNSで拡散されて、会社が傾いたり、倒産に追い込まれる企業なんていう事例もどんどん出てきてますからね。

また、今や AI(人口知能)の発達が進んでおり、遅くても2035年くらいには今ある仕事の半分以上が無くなってしまうとオックスフォード大学のデ-タなどから言われていたりもします。

そんな不安定な時代をこれから生きていくために何が必要になってくるのか?といういうと、お分かりの通り

  • 自分がいつでも稼げる力

です。

ほんの数年前の日本社会だったら、会社や年金など、何らかの大きな仕組みに自分自身が乗っかって、頼っている状態でも十分幸せな人生を送る事ができていたんですよ。

でも今や、そんな生き方ではほとんど見通しが立たない時代になってきています。

こうなった時にやはり重要なのが、「自分がいつでも稼げる力」です。

自分の足で立って、自分でしっかり稼いで、自分でちゃんと人生設計をする事ができる。

そんな能力こそ、これからの時代に求められているものなんです。

そして、FXというものは、そんな能力を身につけて稼いでいくためには格好のステ-ジだと言えます。

インターネットとパソコンさえあれば、個人でも月収数百万円以上のステ-ジを当たり前のように実現させていく事ができますからね。

だからこそ、ボクはこうしてFXで勝ち続ける能力を人に教える活動をしているというわけですね。

そして、不安定な時代を生き抜くために、もう一つ大切な力があります。

それは何かというと、

  • 世の中の動きを半歩先でも読めるようになる力

です。

不安定ですぐ先の見通しが立ちにくい時代だからこそ、求められるのは「半歩先でも先の世の中の動きを読めるようになる力」です。

FXの市場においては、世の中における政治や経済の動き、世界情勢などがダイレクトに値動きに反映されるんですね。

だから、実際に自分がトレ-ドを実践して市場に参加していれば、通貨の動きを見ただけで、今世の中でどういったことが起きていて、この先どういふうな流れになっていくのか、という「先を見通す能力」がどんどん養われていくんです。

例えば、アイスランドという国があるんですが、この国は2008年に起こった世界金融危機(サブプライムローンを発端とした)をきっかけに国家破産した国です。

アイスランドは、2008年までは近年大成功した国として報道されるほどの好調な景気だったんですが、2008年の夏にFXの世界で突如取引を停止しました。

この時点で、世界の大多数の人は、アイスランドがこれから国家破産するなんてことは思ってないわけです。

でも、FXをしていれば「え、なんで好調なはずのアイスランドがFXから撤退したんだろう…これは怪しいな」とその先のアイスランドの動きを予測することができたんですね。

こういう風に、FXをやっていたら、世界の先の流れが通貨の値動きを見て判断できるようになる能力が自然と身についてくるので、当然、そういう情報にも敏感になっていくんです。

この先世の中全体がどのような動きになっていくのかが把握できるようになれば、その先の立ち回り方もより明確になってきます。

「自分はその動きに対してどういう風に合わせていけばいいのか?」「どういうふうにその流れに乗っていけばいいのか?」ということも少しずつ見えてくるようになってくるんですよ。

そうなれば、先行きが不透明な時代の中でも恐怖心や不安もなくなってくるし、そんな行き方ができてこそ、自分の人生の選択を自分自身で決められるようになってくるわけです。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
今は先の見通しが不安定な時代。だからこそ、自分で稼げる力と世の中の先を読む力を養えるFXをやるのはオススメ!

FXとは何か?まとめ

吹き出し画像
みつしろ
では、最後に今回のまとめをしておきましょう!

まず、FXとは、インターネット上で行う「両替」という話をしました。

吹き出し画像
ピヨ太郎
通貨の価値が常に変動(1ドル=100円の日があれば、1ドル=110円の日もある)するからこそ、そこから利益が出たり、損失が出たりするという仕組みでしたね

 

そうそう。

そして、FXには大きくこれらの特徴があることをお伝えしました。

  • FXは5万円の資金からスタートすることができるので、個人の人がFXを始めるハードルが低い
  • 商品開発や集客が必要なビジネスとは違って、FXは基本的にはネット上で両替するだけなので、利益が出るのが早い
  • レバレッジという仕組みを活用すれば、実際に投入した資金の何倍もの金額を動かすことができるので、少ない資金で大きな利益を生み出すことも可能
  • 24時間取引ができるので、日中、仕事や家事などで忙しくても取り組むことが可能

また、最後には、ボクがFXをオススメする理由として以下の2つをご紹介しました。

  • 経済的自由と時間的自由が手に入る
  • 不安定な時代を生き抜ける力が身につく

FXは「両替」というモデルなので、正しいトレーニングと経験を積めば、ボクのように1日30分以下の作業で、月収数百万円を稼ぐことができるような領域に到達することも可能です。

稼げる金額はサラリーマンやアルバイトの人とは比べ物にならない大きな金額になりますし、その上に時間の拘束が全くない、本当に自由な生き方を実現することができます。

ただ、経済的理由や時間的自由だけが、FXをオススメする理由ではありません。

今という先行きの見通しが立ちにくい、不安定な時代を生き抜ける力を身に付けることができます。

  • 自分がいつでも稼ぐことができる力
  • 世の中の動きを半歩先でも読める力

FXは、その二つの能力を身につけていくためにはまさにうってつけの手段です。

FXで勝ち続けるスキルを身につけて、自分の人生を自分で決めるような生き方を目指していきましょう!

吹き出し画像
あゆみん
みつしろさん、今日はありがとうございました!
吹き出し画像
ピヨ太郎
社畜人生のまま定年まで働き続けることを考えると不安ばかり募っていましたが、これからきちんと勉強して、バシバシ実力を鍛えていきます!

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

今回は、「そもそもFXって何なのか?」というテ-マで、ゼロからFXのことを理解するために必要な知識をお伝えしていきました。

メルマガでは、今回ご紹介した基本的なFXの知識ついてはもちろん、ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

知識がついたら、実践していくことが大切ということは、冒頭でもお伝えしました。

では、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか? ということを、

FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義(期間限定のプレゼント)でお伝えしています

ボクのが実現した未来は、FXトレードを通じて、人生に本当に大切な実力を磨き上げ、世の中を良くしていく仲間を増やしていくことです。

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、ボクに直接ホットラインで質問できるようになります!

メルマガやここの記事で取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね!

↓↓↓こちらのバナーをクリックしてご登録ください!↓↓↓

電子書籍プレゼント 人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!


為替・FXランキング

みつしろ

1984年生まれ。埼玉県出身。大学卒業後、証券会社、ヘッジファンドを渡り歩きながら、トレーダーとして、毎月400万以上の安定的な利益を出し続ける。2012年にトレードの情報発信を開始し、起業し、年収1億円を達成。その後、最高の仲間たちと出会い、一緒に飲食店のプロデュース、映画作り、コミュニティ運営、トレード指導、妻と娘との自由な時間など、忙しくも充実した毎日を送っている。数々のトレーダーを生み出したことをきっかけに、YouTubeでも発信をはじめ、たった数ヶ月で約4万人のチャンネル登録をされ、数百人の前でセミナーをすることも。ただ稼ぐだけでなく、FXトレーダーが真に充実して幸福な人生を送るために必要なことを、多くの人に伝える活動をして、プロトレーダー育成に力を入れている。

Pocket