FXの勉強、何から始めたらいいの? お勧め学習方法まとめ【保存版】

FXの上達法

FXトレーダーのみつしろです。

この記事の最後には、ボクから「電子書籍と解説動画の無料プレゼント」をご用意しました。

この記事である程度の知識が頭に入ったら、とにかく実践することが重要です。

じゃあ、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか?

その具体的な手法もこの「電子書籍と解説セミナー動画(期間限定で無料プレゼント中)」でお伝えしていますので、
ぜひ手に入れておいてくださいね。

さらに言えば、今回の記事に合わせて、
プレゼントしている電子書籍と解説動画を学べば、
より相乗効果が発揮されるようカリキュラムも組んであります。

(もちろん、どちらか一方を学ぶだけでも十分効果があることは保証します。)

なので、ぜひこの機会に一気にトレードの力を上げてもらえたらと!

すぐに欲しい! という方はこちらからどうぞ

さて、それでは本題です!

Pocket

どうも!FXトレーダーのみつしろです。

FXの初心者の方から、

「FXはまず何から勉強し始めたらいいですか?」

という質問をよくもらいます。

吹き出し画像
たかはし
みつしろさん!FXの勉強をしようと思うんですが、どこから手を付けたら良いかわかりません!おすすめFX勉強方法を教えてください!
吹き出し画像
みつしろ
良い心がけですね!
吹き出し画像
たかはし
FXって、あれですよね。スマホでボチボチするだけで億が稼げるっていう…!
吹き出し画像
みつしろ
うん、ちゃんと勉強しよう

というわけで今回は、FXの勉強は何から手をつけたら良いのか、トレード歴10年で9年間負け無しのFXトレーダーのみつしろがお話します!

お勧めの勉強方法とダメな勉強法、おすすめの本や動画、関連記事も紹介していますので、このページをブックマーク(お気に入り)に登録しておくと便利です。

では、行きましょう!

FXの勉強は意味ない?んなことない!

吹き出し画像
たかはし
FXって、要は上がるか下がるかを当てたら良いんですよね? 勉強する意味ないような気もするんですけど?
吹き出し画像
みつしろ
あれ、さっきと言ってることが違うんですけど、勝ち続けたいなら勉強は絶対にした方がいいですよ!

FXでは9割の人が損をしていると言われています。

「お金を稼ぎたい」「資産を増やしたい」と思ってトレードの世界に飛び込んだのに、実際に稼げている人は1割しかいないのです。

スプレッド(手数料)を考慮しなければ、上がるか下がるかの2択になって半分の人は勝てるはずなのに、どうして9割の人は負けてしまうのでしょうか?

多くの人がFXでお金を失ってしまう理由は、厳しいことを言うようですが「勉強不足」です。

ほとんど勉強しないで、ギャンブル感覚でトレードを始めてしまう人はけっこう多いんですよね。

吹き出し画像
たかはし
ぎくっ!!

投資にはリスクが付きもので、これさえやれば100%勝てます!と言う手法はありません。

「絶対に勝てる」とか「確実に○万円稼ぐ」と言う人がいたら、多分それは偽物でしょう。

ですが、完全に50%の確率で裏表が出るコイン投げとFXとの違いは、チャートは人の心理で動いている点です。

100%ランダムではなく、「こんなパターンが来たら、みんなこの辺の値段で売りに出るはずだから70%の確率で上がるだろう」というように、ある程度の予想ができるようになっているんですね。

吹き出し画像
たかはし
なるほど、勝てそうなタイミングを選んで勝負を仕掛ければいいんですね!
吹き出し画像
みつしろ
そのためには、チャートのパターンや投資家心理を知らないとね!

それで勝率70%になっても、部分的にはたまたま連敗する可能性はあります。

トータルで勝てる人は、リスクを最小限に抑えるようにコントロールしています。

具体的には、例えば「損失は資金の2%まで」などとルールを決めて、そのルールに沿って損切りのポイントやロットを設定しています。

多少連敗しても再起不能になるほどのダメージは受けないようにしてるんですね。

こういった資金管理の考え方や、それを淡々と実行できるメンタルを知らなけらば「1回のトレードで資金を半分にしてしまった」なんてギャンブルみたいなことになりかねません。

FXで資金を溶かしてしまった、借金を背をってしまった、なんて怖い話も聞くと思いますが、ちゃんと勉強することでそういう事態は避けられるんです。

吹き出し画像
たかはし
ざわ…ざわざわ…勉強しなきゃ!!
みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
正しい知識が守ってくれる。FXで勝ち続けるには、ちゃんと勉強しよう!

FXの勉強をする上で大事なこと

では、さっそくFXの勉強法…の前に、ボクが勉強をする時に大事にしていることをお伝えしたいなと思います。

これを意識しているかどうかで、勉強の効果やトレードするようになってからの成長はもちろん、人生全体の幸福度まで左右します。

吹き出し画像
たかはし
ええっ、なんですかそれ?!
吹き出し画像
みつしろ
それは、情報を発信している人の技術や知識だけでなく「生き方」を見ることです

成功しているFXトレーダーにもいろんな人がいます。

  • 人と関わるのが嫌いで、ずっと家に引きこもってトレードに明け暮れている人
  • 月の半分だけトレードしたら、残りの半分は海外に行って遊びまくる人
  • タワーマンションに住んで、高級車に乗って、可愛い女の子を集めてウェーイってやる人

別にそういうのを否定するわけじゃないし、やってみたい人は稼いでやって見たら良いと思うんですけど、ボク自身はあんまり興味がなかったんですよね。

それよりは、トレードで稼いだお金で新しくビジネスをやったり、面白いビジネスをやってる人を応援したり、自分も周りの人も便利になるものを買ったりしたい。

吹き出し画像
たかはし
そういえば、みつしろさん何千万円だかのマイクロバス買って、みんなで遠足に行ってましたよね

(参考・〜みつしろがゆく〜マイクロバスでみんなと遠足に行ってみた!(道中悲劇が・・・)

FXでお金を儲けるのは決して悪いことじゃないし、みんなにも稼いで欲しいんですけど、それって自分の中だけで完結しちゃうんですよね。

ボクは、トレードで成功するだけじゃなくて、トレードとそれ以外の仕事・ビジネス、家族や周りの人との関係が、それぞれに良い影響を与えて循環していくようなライフスタイルが良いなと思っています。

これは一つの意見なので、絶対正しいとは言いませんし、押し付けるつもりはありません。

ただ、皆さんにも「自分はトレードを通して、どんな生き方を目指したいのか」は考えて欲しいなと思います。

吹き出し画像
たかはし
うーん、お金が儲かったらいいなとは思ってましたが、それで何をしたいかまではあんまり考えてなかったです

自分の方向性がボンヤリしたままで、「あんまり好きじゃない生き方」の人から勉強するのはちょっと危険です。

ものすごい影響を受けますから。

例えば、人としては尊敬できないけれど、トレーダーとしてはめちゃくちゃ優秀な人がいて、「よし、考え方はスルーして、テクニックだけ学ぼう」と思って本を読むじゃないですか。

気にしないつもりでも、やっぱりどこか影響を受けて、雰囲気がおかしくなっちゃうんですよね。

トレードで急に勝てなくなったり、または家族とケンカになったり、何かがズレてしまいます。

本当はそんなの望んでいないのに、頭の中が「ウェイウェーイ!!」になったり、または人と距離を取って孤独になろうとしたり。

どうも、その時に読んだ本の著者の考え方やクセが写ってしまうみたいです。

それが本当に自分でもやりたいことなら問題ないのですが、自分の本心に嘘をついて、自分が望んでいない方向に進もうとすると問題が起こります。

心の中で見えない葛藤が起こって、どこかでブレーキがかかってしまうんです。

だから、ボクは勉強する時には必ず、その人のテクニックやスキルだけでなく「生き方」とか「何を目指しているのか」を見るようにして、方向性が違う人の発信している情報は取らないようにしています。

これは、FXの勉強以外でも同じです。

ボクは今、ビジネスやお茶も勉強して、その先生たちの話はメールマガジンにもたまに登場するんですが、「この人の生き方はカッコいいな」と心から尊敬できる先生や仲間から学ぶようにしています。

そうやって自分に嘘を付かないようにしてからの方がトレードの結果も良くなって行ったんですね。

吹き出し画像
たかはし
なるほど、何を学ぶかだけじゃなくて、誰から学ぶかが大事なんですね
吹き出し画像
みつしろ
だから、勉強する前にはその情報を発信している「人」にも注目してみてください

じゃあ、ボクの生き方がどうなのかは読者のみなさんに判断をお任せしますが、メールマガジンを読んでもらうとボクがどんな人間なのかを分かってもらえると思います。

もし良かったらこのページの最後に登録ボタンがありますので読んて見てください!もちろん無料です。

吹き出し画像
みつしろ
勉強する時は、内容だけでなく「誰から学ぶか」が重要。自分もこんな生き方がしたいと思える人から学ぼう!

FXの勉強、何から始めればいいの?

では、いよいよ、具体的に何から勉強したら良いのか見て行きましょう

吹き出し画像
たかはし
みつしろさん、FXで勝てる勉強の仕方を教えてください!!
吹き出し画像
みつしろ
勝つためには、まずは知識をつけてください!

FXでいきなり大きく勝とうとするのは、乗用車の免許すら持っていない人がいきなり大型トレーラーで高速道路に出て何トンもの荷物を運ぼうとするようなものです。

全く運転の感覚がわからないのに、大きな車体を猛スピードでぶん回してたら一瞬で事故を起こしますよね。

最初は教習所に通って、交通ルールや車の仕組みを学んで、コースで練習し、仮免で街中を走って、高速教習があって…と、段階を追って勉強していくと思います。

なので、FXを学ぶ時も最初は基本の知識を詰め込んでから、負荷を減らして練習し、だんだん負荷を大きくしていった方が安全です。

  1. 投資の基礎知識を詰め込む
  2. 知識を実践できるようにデモ口座で練習する
  3. 実践練習でスキルを身につける

2〜3のトレード練習方法については「FXの効果的な練習方法は?3STEPで誰でも勝てるようになる方法」で詳しく解説しているの絵そちらに譲り、ここでは知識編ということでトレードに必要な知識の勉強の仕方を見ていきましょう。

おすすめの勉強方法はこちらです。

  • 全体像を知ろう
  • FX用語を覚えよう
  • チャートの見方を学ぼう
  • チャートパターンを覚えよう
  • 経済のニュースを仕入れよう
  • メンタルコントロールを練習しよう
  • FXノートをつけよう

では、それぞれ解説しましょう。

全体像を知ろう

皆さんは、小学校とか中学校のときの先生とか、あるいは仕事を教えてくれる上司や先輩で、たまに何を言ってるのかさっぱりわからない人はいませんでしたか?

吹き出し画像
たかはし
います、います! 前に派遣やってた時の上司なんですけど、一生懸命に説明してくれる割に、何を言ってるのかチンプンカンプンで…
吹き出し画像
みつしろ
おそらく、そういう人って全体像を伝えないまま細かい説明に入っちゃってると思います

例えば、知らない映画の途中のワンシーンだけを見ても、なにがなんだかよく分からなくて退屈ですよね。

でも、大体のあらずじが分かっていて、これがここの部分のシーンですよ、と言われれば何が起こっているのか分かります。

新しい知識を仕入れる時には最初に全体像から入った方が理解しやすいんです。

「早くトレードをしてみたい」「勝てる方法を知りたい」という気持ちはよく分かりますが、さらっとで良いのでFXの歴史とか、投資の基礎知識とか、全体像を頭に入れておくと違います。

おすすめは、初心者向けにまとまっている入門書を1冊読むこと。

本に書いてあるような情報はネットでも全部出てきますが、本には始まりと終わりがあって、体系的にまとまっているのが良い点です。

ネットの情報は無限に出てくるので、なかなか全貌がわからず、広い砂漠を地図も持たずにさまよっている気分になります。

検索が効いて部分的に調べたい時には良いのですが、全体像をつかむのには不向きです。

吹き出し画像
たかはし
入門書の中でのおすすめはありますか?
吹き出し画像
みつしろ
発行日なるべく新しいもので、雰囲気が合ってる人のが良いと思います

FXは常に情報が新しくなっていきますので、実は本になっている時点でもちょっと古いんですけど、なるべく最新の書籍を選びましょう。

ケチって10年前のFXの本を古本屋で買ったりすると、使えない知識ばかりになってしまいます。

ただし、投資の考え方やメンタルコントロールなど、本質論についてはその限りではありません。

あとは最初にお伝えした通り、本を書いた「人」をチェックしましょう。

大体、裏表紙をめくると著者のプロフィールやブログのアドレスが書いてありますから、「いいな」と思える人の本を選んでくださいね

ちなみにボクの電子書籍はメールマガジンの購読者の方には無料でプレゼントしています。

記事の最後からダウンロードしてもらえますので、ぜひゲットしてください。

FXのおすすめ本はこちらの記事でもご紹介しています。

本よりも動画で学びたい人はこちらの動画シリーズをどうぞ。FXって何?と言う概要から口座開設方法まで、一通り解説しています。

FX用語を覚えよう

本を読むと大抵、用語の解説も出てきますがら、一通り頭に入れておきましょう。

じぶん銀行の「FX用語集」も、一言で簡潔に説明しているので分かりやすいと思います。

また、勉強していく中でわからない言葉や略語があったら都度、検索して調べるようにしましょう。

吹き出し画像
みつしろ
投資の用語はパッと見と意味が全く違ったりしますので、「何となくこんな意味かな」と勘違いして覚えていると、あとで事故ります

チャートの見方を学ぼう

全体像をつかんだら、部分の勉強の仕方に入って行きましょう。

吹き出し画像
みつしろ
FXといえば「チャート」ですね
吹き出し画像
たかはし
あのカラフルな棒が並んでるやつですね!

チャートの読み方がわからないことにはトレードはできません!

入門書にも一通り出てくると思いますが、しっかり頭に入れてチャートが読めるようになってくださいね。

FXトレードで最もポピュラーなのが「ローソク足」という種類のチャートです。

吹き出し画像
たかはし
太い線から細い線がちょっと飛び出て、ローソクみたいな形ですね!

ローソク足の読み方については、こちらの記事で図解で分かりやすく説明しています。

チャートパターンを覚えよう

チャートの見方が分かったらパターンを覚えましょう。

吹き出し画像
たかはし
テクニカル分析ってやつですね!ふむふむ……本を読を見たらいっぱいありすぎて頭が沸騰しそうです…
吹き出し画像
みつしろ
チャートパターンは全部を覚えてから使おうというよりも、1個でも2個でも完璧に理解して使えるパターンをちょっとずつ増やして行った方が良いですよ

チャートパターンを覚えるコツは、受験勉強で英単語を覚えるのと一緒です。

単語を覚えるのに、単語帳1冊を最初から最後まで通しで読んで覚える、なんてことはしませんよね。

最後まで読んでる間に、最初の方のを忘れてしまい、覚えたつもりになってもテストの時になかなか思い出せないことになってしまいます。

それよりは、1ページずつ、小テストで書けるかどうか確認しながら進んで行った方が覚えられます。

アウトプットを繰り返しながらインプットする方が、知識が定着して、使いたいときに引き出しやすくなります。

なので、

最初は以下の記事で紹介している7つの重要パターンを、1個ずつ反復練習して覚えていってください。

経済のニュースを仕入れよう

吹き出し画像
みつしろ
ところで、政治や経済のニュースはチェックしてますか?
吹き出し画像
たかはし
うーん、ツイッターでトレンドになってたら見るぐらいですかね…
吹き出し画像
みつしろ
勉強の一環として、経済ニュースもチェックしましょう!

為替相場は世界の株式相場や雇用情勢、金融政策、要人の発言、災害やテロなど、国際情勢からも影響を受けています。

例えば、「アメリカの景気が良くなりそうだぞ」と期待感が高まるとドルの価値が上がってドル高になる、といったように。

そういった市場心理から値動きの予想を立てていくのが「ファンダメンタルズ分析」です。

正確な予想は難しいのですが、どちらかと言うと「相場が不安定な時のトレードを避けるため」にファンダメンタルズ分析はやった方が良いと思います。

大事件が起こった日には通常のテクニカル分析が通用しないほど、価格が乱高下することがあり、そうなるとプロのトレーダーでも予測不可能になります。

大事なのは混乱時に「あえてトレードをしない」こと。

予期せぬ事態は仕方ありませんが、重要な指標の発表など前々からわかっている場合は、その時間はエントリーを避けて様子を見ることをお勧めします。

経済ニュースを仕入れるのにおすすめのサイトはこちら。

  • ザイFX!
    為替ニュースや経済指標などのイベント情報が毎日更新されています。
  • 羊飼いのFXブログ
    FXの色々な情報が掲載されており、ニュースの注目度を独自にランキングで紹介してくれるのが参考になります。

経済情勢から相場を予想する「ファンダメンタルズ分析については、こちらの記事もどうぞ!

メンタルコントロールを練習しよう

FXトレードで勝つには、手法だけでなくメンタルコントロールの練習も必要です。

デモトレードではゲーム感覚で上手くできても、いざ何万円、何十万円とお金がかかってくると、どうしても冷静ではいられません。

例えばFXで勝つには「利益確定は遅く、損切りは早く」が鉄則です。

吹き出し画像
たかはし
勝つときは大きく、負けるときは小さく、ってことですね
吹き出し画像
みつしろ
そうそう。なんですが、人の心理としてはどうしてもその逆をやりたくなってしまうんです

「今ある含み益を失いたくない」「もしかしたら、ここから回復するかもしれないから損切りはもうちょっと待とう」などと、不安や都合の良い解釈で、ルールを破ってしまうのが良くある失敗です。

せっかく基本を身につけても、その通りに実行できなければ意味がありませんから、自分が決めたルールをブレずに実行できるメンタルも育てていかないといけないんですね。

単に「慣れ」もありますが、トレーニングを積むことで自分を客観視し、感情の波を小さくできます。

メンタルコントロールのトレーニング方法については、こちらの記事でまとめています。

FXノートをつけよう

随分前ですが「レコーディングダイエット」と言うのが流行ったことがあります。

ダイエットというと、普通は何か運動したり食事制限をしたりするものですが、レコーディングダイエットは特に何もしません。

ただ、自分が食べたものや体重の変化をノートに記録していくだけです。

それで何かを我慢する訳でもないのですが、なぜか痩せて適正体重になると言うんです。

吹き出し画像
たかはし
すごーい!やらなきゃ(使命感)。でも、なんで記録するだけで痩せるんですか?
吹き出し画像
みつしろ
記録して自分の行動を客観視すると、無意識にやっているクセに気づいて自然に修正がかかるからです

トレードも同じで、きちんと記録を取ることで、自分の行動パターンや悪いクセに気づいて修正していくことができます。

というわけで、「FXノート」を作ってトレードの記録をつけるのをおすすめしています。

売買の記録だけでなく、どんな狙いでそのタイミングでエントリー・損切り・利益確定をしたのか、その時の感情はどうだったか、なども詳しくメモしておきましょう。

しばらく続けていると、だんだん自分の悪いクセや負けパターンを把握できますから、回避するためのルールを追加します。

トレード日記の書き方について詳しくは、「トレード日記をつけよう|FXで勝てない人の対策法」を参考にしてください。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
FXの勉強の仕方は、最初に入門書で全体像をつかんでから、チャートパターンや手法など細かいところを勉強しよう

FXはどのぐらいの期間勉強が必要か

吹き出し画像
たかはし
FXはどのぐらいの期間勉強したら勝てるようになりますか?
吹き出し画像
みつしろ
頑張り具合や人にもよるけど、安定して勝てるようになるには半年〜1年は見ておいた方がいいです

ボクは、勝てるトレーダーになりたくて、だいぶ近道をしようとしてました。

そもそもボクがどうしてトレーダーになったかというと、就職活動の時に内定がもらえたのが証券会社の1社だけだったからです。

今でこそ、ユーチューブでべらべらしゃべっているボクですが、学生時代は緊張しいでものすごい口下手で、面接がボロボロだったんですよね。

それで、知識ゼロからいきなりトレーダーになってしまったので、なんとか勝てるようになりたいと思って必死に勉強しました。

本はそれこそ、片っ端から読みました。

が、全くうまくいかず、ナンピンしまくって会社の資金を吹っ飛ばしてしまいます。

幸い、損害賠償請求とかはされませんでしたがクビになり、2社目の運用会社でようやく勝てるようになってきます。

月間200万円ぐらい勝ててはいたのですが、その頃は勝ちパターンが1個しかなく「いつまでも勝てないんじゃないか」と不安で仕方がありませんでした。

そんな時に、全く別の手法を得意としているロシア人トレーダーの存在を知ります。

彼がは1日に1時間しかトレードをしないのですが、その間に2000〜3000ドルを稼いでました。

吹き出し画像
たかはし
と言うことは、時給20〜30万円ってことですか?!やばっ!

どうにか彼の手法を知りたい!と思い、コンタクトを取って、自分も情報提供をする代わりに、チャットを使ってリアルタイムでトレードの様子を実況してもらえることになりました。

そのトレードの様子を見たら、自分も真似してそのぐらい稼げるだろうと思ったんですね。

ですが困ったことに、トレードの様子を見せてもらっても、原理がさっぱり理解できません。

彼がなぜそのポイントでエントリーするのか、根拠が意味不明なんです。

結局その手法をボクは再現することができませんでした。

でも彼には確かに、ボクには理解できない根拠を持っていて、ボクに見えないエントリーまでのシナリオが見えていました。

そもそものレベルが違うのを感じました。

例えば、ポケモンでも、レベル1だと「たいあたり」しかできなくて、いきなり「はっぱカッター」とか「ソーラービーム」みたいな強力な技は覚えられませんよね。

表面的なテクニックとかノウハウではなくて、自分自身を根本的に進化させないとこれは無理だな、と思ったんです。

そして、「いきなりワープはできない」ということもわかりました。

すごい人が書いた本を読んだり、トレード実況動画を見たりしても、自分の進化のレベルが追いついていなければ、覚えられないんですよね。

天才は別ですけど、ボクみたいな普通の人は知識を増やしながら経験を積んで、段階的に視座を上げて行くしかありません。

ボクも自分なりに試行錯誤を繰り返して学んできて、今ならあの時のロシア人が見ていた根拠がわかります。

吹き出し画像
たかはし
自分でやってみて経験値を積まないとレベルを上げられないんですね
吹き出し画像
みつしろ
大変ですが、それをやると良いこともありますよ!

FXを通してレベルを上げて学んだ原理原則は、他の仕事やビジネスや日常生活のいろんなものに応用ができる「グランドセオリー」になります。

例えば、野球のイチローって野球しかやってないのにビジネスとかいろんな人と対談しても、すごい深く分かってるっぽくないですか?

ある1つのものを極めてレベル(視座)を上げると、他の場面でも見える世界が広がるんですね。

だから、トレードの勉強が仕事やビジネスにもプラスになるし、子育てとか、本当に何にでも使えるようになりますよ。

吹き出し画像
たかはし
なるほど、私もレベルアップ目指して、コツコツ練習します!
吹き出し画像
みつしろ
焦らずにがんばってください

FXの勉強方法まとめ

では、本日のまとめです。

FXの勉強は何から始めたら良いのか? 学習の流れは次の3ステップです。

  1. 投資の基礎知識を詰め込む
  2. 知識を実践できるようにデモ口座で練習する
  3. 実践練習でスキルを身につける

まずは基礎知識の大量インプットから始めてください。

最初はまとまった入門書で全体像から学んでから、いろいろな手法など部分に入るとよく理解できます。

このとき内容も大事だけれど「誰から学ぶか」も大事。本やネットの情報を選ぶときは、その人のスキルや知識量だけでなく、「生き方」にも注目しましょう。

FX用語と主要なチャートパターンは最低点頭に入れ、経済ニュースは毎朝チェックしましょう。

あとは練習あるのみ。1個づつパターンを何回も繰り返し反復して着実に覚えてください。

ノートに勝敗とそのプロセスを記録して振り返るのも忘れずに!

FXを勉強するには、いきなり上手いやり方をパクろうとしても理解不能で使えないので、経験を積みながら1段ずつレベルアップしていこう!

吹き出し画像
みつしろ
基礎知識をちゃんと知った上で、ルールに沿ったトレードをしていれば、トータルでプラスを出せるようになります!FXで学んだことを仕事や生活にも生かして、人生全体にもプラスになるといいですね
吹き出し画像
たかはし
よーし、勉強するぞ!

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

メルマガでは、今回ご紹介したFXの勉強方法について、ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

今なら、FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義もプレゼントしています!

ボクはFXトレードを通じて、人生に本当に大切な実力を磨き上げ、世の中を良くしていく仲間を増やしていきたいと思っています。

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、ボクに直接ホットラインで質問できるようになります!
メルマガやここの記事で取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね!

↓↓↓こちらのバナーをクリックしてご登録ください!↓↓↓

電子書籍プレゼント 人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!


為替・FXランキング

1984年生まれ。埼玉県出身。大学卒業後、証券会社、ヘッジファンドを渡り歩きながら、トレーダーとして、毎月400万以上の安定的な利益を出し続ける。2012年にトレードの情報発信を開始し、起業し、年収1億円を達成。その後、最高の仲間たちと出会い、一緒に飲食店のプロデュース、映画作り、コミュニティ運営、トレード指導、妻と娘との自由な時間など、忙しくも充実した毎日を送っている。数々のトレーダーを生み出したことをきっかけに、YouTubeでも発信をはじめ、たった数ヶ月で約4万人のチャンネル登録をされ、数百人の前でセミナーをすることも。ただ稼ぐだけでなく、FXトレーダーが真に充実して幸福な人生を送るために必要なことを、多くの人に伝える活動をして、プロトレーダー育成に力を入れている。

Pocket