FXの口座開設方法|全手順から注意点までゼロから解説(くりっく365)

豚 FXの基礎知識

FXトレーダーのみつしろです。

この記事の最後には、ボクから「電子書籍と解説動画の無料プレゼント」をご用意しました。

この記事である程度の知識が頭に入ったら、とにかく実践することが重要です。

じゃあ、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか?

その具体的な手法もこの「電子書籍と解説セミナー動画(期間限定で無料プレゼント中)」でお伝えしていますので、
ぜひ手に入れておいてくださいね。

さらに言えば、今回の記事に合わせて、
プレゼントしている電子書籍と解説動画を学べば、
より相乗効果が発揮されるようカリキュラムも組んであります。

(もちろん、どちらか一方を学ぶだけでも十分効果があることは保証します。)

なので、ぜひこの機会に一気にトレードの力を上げてもらえたらと!

すぐに欲しい! という方はこちらからどうぞ

さて、それでは本題です!

Pocket

どうも!FXトレーダーのみつしろです。

今回は「FXの口座開設方法|全手順から注意点までゼロから解説」というテーマでお話していきたいと思います。

吹き出し画像
あゆみん
みつしろさん!FXの口座開設方法について教えて下さい!

今回もこんな質問をFX初心者のあゆみんから貰いました。

口座開設をしなければそもそも何も始まりませんし、そこで労力を費やしてしまうのももったいないですよね。

なので、今回の記事を参考にサクッと口座開設を行って、実際のトレード作業へと移っていきましょう。

ちなみに、今回はくりっく365(取引所)を使った口座開設について話していきます。

FX業者ではなく、公平で公正な取引所を使ったFXをやりたい方向けの口座開設ですね。

手数料0円で利用可能で、通貨ペアもそれなりに豊富で利便性も高いので、FXの口座開設を今からするならくりっく365一択で推奨します。

「なぜ、くりっく365を使った方が良いのか?」が分からない方は「オススメのFX会社とは?」を参考にして下さい。

それでは、早速口座開設の手続きや手順を説明していきます!

1.FX口座開設方法(くりっく365)

吹き出し画像
あゆみん
みつしろさん!くりっく365での口座開設はどんな風に進めたら良いですか?
吹き出し画像
みつしろ
まずは大体の流れを押さえる所から始めていきましょう!

通常、FXをする場合は、FX業者のWebサイトで口座開設の申請をして取引を始めるという流れになります。

  • FX業者のWebサイトへアクセス
  • 必要事項を記入し、申し込み
  • 本人確認書類の送付
  • 審査承認後、取引開始

FX業者を使うFXであれば、この流れで大丈夫ですが、取引所であるくりっく365を使うFXを使う場合は、くりっく365ではなく、証券会社で口座開設をすることになります。

吹き出し画像
あゆみん
くりっく365のサイトで口座開設するわけではないんですね!

そうです。

このようにくりっく365(取引所)は、証券会社と証券会社の仲介の役割を果たしているので、トレーダーは証券会社での口座開設を通じて取引することになります。

取引所と証券会社と個人の相関図

そして、くりっく365を扱っている証券会社のWEBサイトに行き、そこから口座開設を進めていく流れになるんですね。

(時期によっては証券会社ごとに新規申し込みでキャッシュバックやポイントなどが得できるキャンぺ-ンやサ-ビスをやっていています)

それ以降の流れは、通常のFX業者でのFXと同じです。

必要事項を記入し、送信すると自動返信メールが届いて、身分証明書やマイナンバーなどの書類を添付して送るよう指示されると思います。

それが終わって審査が通れば、大体1週間あれば口座が開きます。そうすると、入金して売買が成立する様になるんですね。

注意したいのは、くりっく365を扱っている証券会社と扱っていない証券会社があるということです。

くりっく365を扱っている会社は

  • GMOクリック証券
  • 大和証券
  • 野村証券
  • 外為オンライン
  • FXブロードネット

など、色んな会社があります。

ちなみに、どの会社がくりっく365を扱っているのかは「くりっく365取扱会社一覧」をご覧ください。

この中から、自分にあったものを選んでみて下さい。

例えば、GMOクリック証券だと「非常に大きい会社なので安心」という点で選んでも良いと思います。

ちなみにGMOクリック証券や外為オンライン、FXブロードネットなどの会社はFX業者でもあり、証券会社でもあるので、くりっく365も扱ってますが、通常のFX業者としてもやっています。

その辺は混同しやすいので、選ぶときは注意して下さい。

取引所を使ってやるFXと、FX業者を使ってやるFXとの違いですね。詳しくは「FX業者の裏側」で詳しく解説しています。

その辺だけ気を付けて選んでもらえれば、スムーズに口座開設は出来ると思います。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
くりっく365でFXをやりたい場合は、くりっく365を扱っている証券会社で口座開設をしよう!

2.口座開設の条件

吹き出し画像
あゆみん
ちなみに、口座開設ができない人っているんですか?
吹き出し画像
みつしろ
実は口座開設できない人っているんですよね。次にこのことを話していきますね。

口座開設するにはいくつかの条件をクリアしないといけないんです。

まず第一に、年齢です。

20未満の人は口座開設出来ません。これはどの証券会社でも基本的には一緒なんですね。

また、中には75〜85歳以上の人はダメだという条件もあったりします。

2つ目は、保有している金融資産です。

そもそもFXはアルバイトと違って、自分の持っているお金で取引を行い、さらに大きな金額に換えていくものです。

なので、そもそも手元に一定のお金がなかったら増やすことはできませんよね。

会社によって違いますが、50万円以上の金融資産を持っていることが必要だったり、場合によっては100万円以上持っていることが条件のところもあります。

会社側も多少なりともリスクを負うので、この辺りは仕方ないですね。

また、これは金融資産なので、現金を50万円以上持っていなきゃいけないと言うわけではありません。

例えば、持っている家や車の価値が50万円以上であれば大丈夫なんです。

それも資産として見なされます。

そういう意味では、サラリーマンの方は有利ですよね。定職に就いていて、毎月収入もあるわけですから。

もちろん、無職の人でも金融資産があれば口座を開設することができますが。

3つ目は、マイナンバーが義務化されたので、マイナンバーの番号を通知しなければいけません。

もし自分の番号を忘れてしまったり、マイナンバーのカードがどこかへ行ってしまっていた場合は、再度取得して口座開設をする必要があります。

4つ目は同じ金融取引業者に勤めている場合は口座開設できない場合が多いということです。

当たり前ですが、ライバル業者が自分の会社にバンバン来ると、内部情報が漏れる危険性もありますし、色々不都合が出てきますよね。

だから止められる場合が多いです。

まとめると、

  • 20歳以上であること
  • 金融資産が50万円以上であること
  • マイナンバーを通知すること
  • 同じ金融取引業者に勤めていない

大体この4つが主な条件です。とはいえ、そこまで難しい条件はないので、普通にやれば口座開設ができるでしょう。

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
年齢、金融資産、マイナンバー、自分の勤め先の4つの口座開設条件に気をつけよう

3.口座開設手順(くりっく365)

吹き出し画像
あゆみん
みつしろさん!最後にこれから口座開設をするので、一緒に見てもらっても良いですか?
吹き出し画像
みつしろ
いいですよ!それでは、実際に手を動かしながら口座開設まで行ってみましょう!

今回はGMO証券を例として取り扱っていきます。以下より説明していきますので、まずはこちらからGMO証券の公式サイトへアクセスして下さい。

クリック365口座開設01

今回で言えば、画面上部に「365FX」というところがありますので、そちらをクリックしましょう。

クリック365口座開設02

すると、次の画面に「口座開設」のボタンが現れます。こちらから口座開設を行っていきましょう。

クリック365口座開設03

次の画面では、選択肢が二つ出てきます。今回はクリック365による取引ができるようになれば十分なので、右の「FX専用取引口座お申込み」を選んで下さい。

クリック365口座開設04

次の画面で個人情報等、必要な情報を記入していきます。

ちなみに、個人でも法人でも口座は開設できますよ。

記入が終われば、一番下にある「入力内容の確認ページへ」を押しましょう。次のページで申込内容を確認し、不備がなければ申込みを完了させて下さい。

あとはこちらのページで指定されている通り、記載されている内容をきちんと理解して確認し、マイナンバーと本人確認書類を送りましょう。

審査が通れば、最短で2日。遅くても1週間ほどで口座開設が完了します。

その後、登録した住所宛に「口座開設手続完了のご案内」が郵送されてきます。書類が届けば、書面に記載されているユーザーIDとパスワードを使って会員サイトへログインし、入金を済ませれば早速取引を開始できますよ!

みつしろの視点
吹き出し画像
みつしろ
口座開設は手順通りに行うだけ!

FXの口座開設方法まとめ

吹き出し画像
みつしろ
では、最後に今回のまとめをしておきましょう!

まず、今回はFXの口座開設について話していきました。

通常のFX業者の場合であれば、FX業者のWebサイトで口座開設の申請をして取引を始めるという流れになります。

  • FX業者のWebサイトへアクセス
  • 必要事項を記入し、申し込む
  • 本人確認書類を用意し送付する
  • 審査承認後、取引開始

ただ、取引所であるくりっく365でFXをする場合は、くりっく365を扱っている証券会社で口座開設を行うことになります。

なので、まずは「くりっく365取扱会社一覧」から口座開設をする証券会社を選んでください。

会社の選び方は何でも構いませんが、迷っているのであれば「GMOクリック証券」を選んでおけば間違いないでしょう。

そして、口座開設をするには

  • 20歳以上であること
  • 金融資産が50万円以上であること
  • マイナンバーを通知すること
  • 同じ金融取引業者に勤めていない

この4つの条件をクリアしなければならないという話もしました。

最後に、実際に口座を解説する手順については、今回の記事を参考に手を動かしながら取り組んでみて下さい。

では、今回は以上になります。お疲れ様でした!

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

今回は、FXの口座開設方法についての記事でしたが、いかがだったでしょうか?

メルマガでは、今回ご紹介したような基本的なことはもちろん、ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

知識がついたら、実践していくことが大切ということは、冒頭でもお伝えしました。

では、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか? ということを、

FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義(期間限定のプレゼント)でお伝えしています

ボクのが実現した未来は、FXトレードを通じて、人生に本当に大切な実力を磨き上げ、世の中を良くしていく仲間を増やしていくことです。

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、ボクに直接ホットラインで質問できるようになります!

メルマガやここの記事で取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね!

↓↓↓こちらのバナーをクリックしてご登録ください!↓↓↓

電子書籍プレゼント 人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!


為替・FXランキング

みつしろ

1984年生まれ。埼玉県出身。大学卒業後、証券会社、自己資金運用会社を渡り歩きながら、トレーダーという一匹狼の世界でしのぎを削り、毎月安定的な利益を出し続ける。堅調な日々を手にした一方で、トレードをやりながらも、同時に、もっと人と人との関わりの中で生きたいと願い、2012年に独立起業する。その後、生涯死ぬまで人生を共にする最高の仲間たちに巡り会い、わずか1年でサラリーマンの平均年収の2倍以上の収益を毎月叩き出す驚異的なビジネスの仕組み作りに成功。そして、今では心から信頼し、助けあえるその仲間たちと一緒に、飲食店のプロデュース、お米の映画作り、コミュニティ運営、トレード指導、妻と娘との自由な時間など、忙しくも充実した毎日を送っている。

Pocket