FXは少額の資金で儲けようとすると危険です!失敗パターンを解説

FX初心者のための基礎知識
Pocket

「資金10万円以下!少額・低リスクでFX!」「少額取引だから安心安全にFXを始められます」「まとまった資金がなくても稼げます!」

FX業者の広告’には、こんな謳い文句が並んでいますが、果たして本当でしょうか?

どうも!FXトレーダーのみつしろです。
今回はズバリ、少額FXの危険性についてお話ししたいと思います。

吹き出し画像
おむろん
お小遣い稼ぎ程度でも危ないんですか?
吹き出し画像
みつしろ
トレードをやるからには常にリスクはあるんだけれど、「少額だから、簡単、手軽に儲けられる」と思ってると痛い目見ますよ

というわけで今回は、

  • 少額ならFXは本当に失敗しないの?
  • 少ない資金で大きく儲けるには無理が要るという話
  • 資金管理とリスク管理の重要性
  • 少額で始めたのに…みんなのトレード失敗談
  • トレードで勝つために日常でやるべきこと

などを、トレード歴10年、9年負けなしのみつしろが解説します。

お読みいただければ、少額トレードの本当の意義や、次に大きく稼ぐために今やるべきことを明確になると思います。

それでは、どうぞ!

電子書籍プレゼント

1 少額トレードなら失敗しない…?

初心者は少額トレードから始めた方が良い。これは本当です。

しかし、少額トレードだから失敗しない、安心安全だ、と思っているのならそれは誤解です。

初心者はほぼ必ずと言っていいほど資金を飛ばすので、その時のダメージを少なくするために少額にしておいた方が良いのです。

吹き出し画像
おむろん
な、なんだってー!

1-1 最初の資金は大体みんな飛ばす

よほど慎重な人以外は、最初のうちに普通に負けるか、または勝って調子に乗って大負けするかします。

ボクもトレーダーになって1年目は散々負けて、最後に200万円くらい飛ばしてますけど、言わないだけでこういう人は多いと思いますよ。

FX初心者がやらかした失敗談5連発【増やした資金をゼロにする】

2019年9月10日
吹き出し画像
おむろん
どうしてそんなに失敗するんですか?
吹き出し画像
みつしろ
そりゃあ、誰だって自転車に乗れるようになるまでは何回も転びますよ

トレードって、チャートの見方や手法を覚えたらすぐにできそうな感じがしますよね。

実際、まぐれ当たりしていきなり勝ててしまう人もいますが、ギャンブルをやってるのと変わらないので、どこかで今度は大負けしてスッてしまうのです。

長く勝ち続けるためには、トレードの技術や感覚を身につけないといけません。

1-2初心者は失敗するからこそ少額で!

吹き出し画像
みつしろ
だから、最初のうちは儲けることは脇に置いといて、資金量を一番少なくして「スキルを磨くこと」に重点を置いた方が良いです。回り道なようで、実はそれが最短ルートなんですよ
吹き出し画像
おむろん
具体的に何通貨ぐらいが良いですか?
吹き出し画像
みつしろ
通貨の単位は人によって変わるけど、最小ロットから始めるのが良いと思います

そもそも投資は使う予定のないお金で行うのが鉄則です。

生活資金や借金で投資をすると「絶対に勝たなければいけない」という心理的プレッシャーがかかり、かえって勝てなくなるからです。

かといって、全く財布の痛まないデモトレードでは適当にやって変なクセがついてしまう恐れがあります。

最初に口座に入れるお金は「練習代」だと思って、最悪吹っ飛ばしても痛くない分だけ入れましょう。

吹き出し画像
みつしろ
できる限り負荷を減らした状態で、まずはトレードの基礎基本を身につけよう
吹き出し画像
おむろん
プレッシャーをかけすぎず、かけなさすぎず、が良いんですね

1-3資金量を増やしても良いタイミング

少額でのトレードは利益も少なくなりますが、金額よりも安定してトータルで勝てるようになることが大切です。

吹き出し画像
みつしろ
少額の資金でプラスを出せないのに資金量を増やしてもマイナスが大きくなるだけですからね
吹き出し画像
おむろん
確かに

それだけではなく、少額ではできていたことがロットを増やした途端にできなくなることもあります。

その時はまた減らして練習して、また増やしてみる、というように微調整が必要です。

負けて資金が減ったらロットも減らすのが本来ですが、「負けた分を取り返してやろう」と思うと失敗します。

こちらはボクの電子書籍『FX2.0』をお読みいただいた方の体験談です。

この本を読んで自分はテング型、一発逆転型に当てはまることを改めて実感しました。
今までの経験的にまずは少額でトレードしてうまくいくとLotを上げていきました。

勝率100%は絶対ないとわかっているのに損失を出すと、熱くなって取り返そうと資金が減っているのにも関わらず資金がある時と同じLotでトレードしていました。
そして最低Lotでしかトレードできない資金まで減っていました。
自分ではぼんやりと悪い癖がわかっているものの直せずにいました。

本を読み自分を客観視することができました。
そしてこの感想を書くことで自分の悪い癖を頭の中で整理しOutputすることができ、スッキリしました。
みつしろさんのyoutube動画を良く拝見しますが、メンタル系の話はいつも心に刺さります。
悪い癖をOutputし修正することを習慣化して良いトレーダーになっていきたいと思います。

亀山さんより

吹き出し画像
おむろん
ロットを増やしても、場合によってはまた減らさなきゃいけないこともあるんだなぁ
吹き出し画像
みつしろ
資金が目減りすれば許容できる損失の額も変わってくるからね。亀山さんは客観視できて、気持ちが前向きなのが素晴らしいです! この調子で自分と向き合いながらトレード上達していってくださいね!

FXのロット数は損切りから決めよ!計算方法、増やすタイミングは?

2020年1月31日

2 少額でもレバレッジをかければ大きく稼げる?

吹き出し画像
おむろん
ところで、海外FXだとレバレッジを何百倍もかけられるじゃないですか。ハイレバなら資金が少なくても大きく稼げるのでは?
吹き出し画像
みつしろ
確かに勝てば稼げるけど、その分、負けた時の損失も大きくなるってことを忘れてない?
吹き出し画像
おむろん
あ!

FXは差金取引であるため、実際に口座に預けている金額よりも大きな額の取引が可能です。

これをレバレッジ(てこの原理)と言います。

日本国内ではレバレッジは最大25倍までに規制されていますが、一部の海外FXではレバレッジ数百倍〜数千倍で取引ができるところもあります。

レバレッジ規制

FXレバレッジ規制まとめ|国内・海外・法人口座の上限は?

2019年9月2日

レバレッジを掛けてもポジション量を許容範囲に抑えていれば問題ありません。

しかし、少ない資金で大きく稼ごうとするのには無理が出ます。

吹き出し画像
みつしろ
もう1通、メルマガ読者さんからの報告をご覧ください

私はなかなか勝ち続けることができず、けっこうな資金を溶かして落ち込みまくっていましたが、最近あることに気がつきました。
私は2つ口座を持っているのですが、ひとつは海外口座で、少額でもレバレッジをかなりかけられるのでこちらの方でやらかしています。
もうひとつは、レバレッジがあまりかけられないのでつまらなくてあまりやっていませんでした。

それでもいけるときは、最低ロットできちんとoco注文でほったらかしにして、勝っても負けても全く気にする事なく、
ロットをあげられる海外口座で、イエーイとかズーン…とか毎日とにかくチャートみまくっています。

同じチャートなのに、海外口座の方だけ毎日見ないと気が済まなくなっています。
それで、もちろん海外口座でボロボロになっているのですが、もうひとつの口座の方の収益を見るとびっくりプラスなんです。

この間気がつき、えっ…てなりました。
こんなに力をいれまくって命削ってやっている方はマイナスなのに、恋愛に冷めたような感じの冷たい態度の放置プレイの方はプラスって…。
多分、相場感とかはみつしろさんのおかげでかなりついてきていると思います。
私に足りないのは…足りていないというかむしろ、ありすぎるのは高揚感を求めてしまう心です。
私はテクニックよりも、メンタルを軌道修正しなければいけません。焦りもあるし…。
みつしろさんの動画はメンタル面の話が多く、本当にありがたいです。
簡単にはいかないと思いますがやっていきます。
いつもありがとうございます!

M.Kさんより

吹き出し画像
おむろん
レバレッジでトレードのやり方がこんなに変わってしまうんですね
吹き出し画像
みつしろ
M.Kさんが書いてくださったように、トレードは感情が振り回されないで淡々とやる方が勝てるんです。というのも、喜びすぎたりがっかりしすぎたりすると、感情に自分のエネルギーを使ってしまってまともな思考や判断ができなくなるからです。

無理が出るのは感情の面だけではありません。

2-1めいいっぱいポジションを持つ危険

資金量に対してギリギリいっぱいまでポジションを持つと、レートが思惑と逆に動いた時に強制ロスカットになりやすいリスクがあります。

ポジションを持つためには「証拠金」が担保となりますが、含み損が出れば残りのお金も証拠金として拘束されることになります。

なので、少額の資金で大きく稼ごうとしてポジションを増やすと、証拠金維持率が下がって強制ロスカットのリスクが上がるのです。

2-2ハイレバ×ゼロカットシステムは安全か?

吹き出し画像
おむろん
でもでも、海外FXなら日本にはない「ゼロカットシステム」があるから安全で、ハイレバレッジと組み合わせたら最強だってブログに書いてる人がいました‥!!
FX用語解説
ゼロカット…証拠金以上の損失が出て口座残高がマイナスになっても、マイナス分をFX業者が負担して追証が発生しないサービス。日本のFX業者は採用しておらず、海外FX限定
吹き出し画像
みつしろ
そういうやり方もありますが、そもそも1回のトレードで強制ロスカットになるようなやり方は、ボクはおすすめしないですね

ゼロカットシステムは、あくまでもレートが急変して通常のロスカットが間に合わなかったような万が一に備えるためのもの。

負けた時に資金がマイナスになることを前提とするギャンブル的なトレードは資金を飛ばすリスクが大きすぎます。

ゼロカットの有無に関わらず、資金管理はきちんとしましょう!

FXで破産した皆の体験談まとめ。大負けする人の共通点はコレだ!

2020年1月10日

3資金管理・リスクコントロールの重要性

吹き出し画像
おむろん
資金管理ってどうやったら良いんですか?
吹き出し画像
みつしろ
ロット数の調節と損切りで、損失が許容範囲に収まるようにするよ

3-1自分が許容できる損失は?

何回か負けが続いたら資金が半分になっていた…! なんて事態を避けるには、トレード1回あたりの損失は総資金の1〜2%までに収まるようコントロールしましょう。

例えば、1万円だけ口座に入れて練習をする場合は、損切りした時の損失が200円を超えないようにすればOKです。

1000通貨だと1pipあたりの損益は約10円ですので、損切りまでの幅が20pipsで約200円ですね。

吹き出し画像
おむろん
1000通貨ならレバレッジ25倍で4000円から取引できるって、FX会社の広告には書いてありましたけど、資金を減らさないようにと考えると1万円でもけっこうギリギリなんですね
吹き出し画像
みつしろ
4000円はあくまでも「必要証拠金」だから、ぴったり4000円しかないとちょっとでも含み損が出た瞬間に強制ロスカットになりますよ。実際には1000通貨でトレードするには資金は5〜10万円あった方が良いでしょう

ロット数の計算のやり方はこちらの記事をご参考にしてください↓↓

FXのロット数は損切りから決めよ!計算方法、増やすタイミングは?

2020年1月31日

3-2トレードは日常から変えられる

吹き出し画像
おむろん
ロットを上げすぎない、しっかり損切りするって、やった方が良いのは分かるんですけど、つい、ちょっとぐらい…って思っちゃいます
吹き出し画像
みつしろ
自分で決めたルールを守ることは、トレードだけじゃなく日常でも練習すると良いよ

ボクのコミュニティのGRAND THEORY、通称グラセオでは、「日常を大事にする」ということをみんなにやってもらっています。

いただいた体験談を何通かご紹介しましょう。

教えていただいたことは、ちょっとしたことしか出来ていないのですが、
日々実践しています。

エネルギーを溜めるということに関しては、
私は、外に出ているときは車を運転していることが多いのですが、
右折車をなるべく通してあげたり、横断歩道で止まっている人がいたら停車したり、
といったことを心がけるようにしています。

また、エネルギーの漏れをなくすというに関しては、
なるべく感情が「ニュートラル」でいる時間を1日の間で増やすよう気を付けています。
嫌なことがあったり、過去にアクセスしてしまったりしても、
負の感情に気づいたら
「ニュートラル!」
と自分に言い聞かせて負の感情を終わらせるようにしています。

また、私は友人の農家から有機米を買っているのですが、
お米を食べるときには、友人一家が手作業で丁寧に雑草を抜いたりするとこを
想像したりして食べています。

日々の中では、ちょっとした変化なのですが、
先月末からトレードでプラスが出るようになりました。

今月は、このままいけば少額ですがプラスになりそうです。
半年以上ずっとマイナスが続いていたので驚いています。

もしかしたら、学んだことが入ってきやすくなっているのかもしれない、
と思いました。

M.Hさんより

吹き出し画像
おむろん
トレードをしていないときの気持ちや食べ方でトレードの調子が良くなるって、すごいなあ
吹き出し画像
みつしろ
トレードって自分のエネルギー(体力・気力)をすごく使うので、普段の生活を整えてエネルギーを上げておくことは大事ですね。M.Hさん、良い感じです!

もう1通、毎日のトレード記録を続けていただいた方からの報告です。

みつしろさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

グラセオの受講をはじめて一か月が経ちました。
おかげさまで1000通貨で57.5pipプラスです。一か月をプラスで
終えることができたので少額でもとても嬉しいです。

FXをはじめたのは2015年の12月です。
いい加減なトレードしかしておらず記録も取ってませんでした。
毎日細かく記録を取り途中旅行に行ったのでその時はお休みしました。

みつしろさんのおっしゃる相場を人間の感情に見立てるとはまさに
目から鱗です。
トレードで得た利益を還元するところまではまだ
到達できませんがもっと自分をしっかり保ってトレードを続けて
行きたいと思います。
どうもありがとうございます。

N,Kさんより

吹き出し画像
みつしろ
N.Kさん、報告ありがとうございます。少額でもトータルでプラスは大きな一歩です。 この調子で続けてくださいね!
吹き出し画像
おむろん
ボクもプラスを目指して練習します!

4まとめ

では、今回のまとめです。

  • FXは少額でもちゃんと資金管理が必要!
  • 何回も資金を飛ばして取り返すためにロットを上げたくなる罠
  • 少ない資金でレバレッジに頼ったギャンブル的なトレードは長期的には勝ちにくい
  • トレードで勝つには、ロット数や損切りなど自分絵決めたルールを守ることが大切。日常から自分を律する練習をしよう!
吹き出し画像
みつしろ
練習のために資金単位を小さくするのは良いけれど、ロット数に対して資金は余裕があった方が心にも余裕ができますよ
吹き出し画像
おむろん
数千円の資金で練習するなら100通貨未満で取引するのが良さそうですね

他にもありがちなトレード初心者の失敗パターンは、電子書籍『FX2.0』で解説しています。

メールマガジンにご登録いただくと無料で読めますので、ぜひゲットしてお役立てください!

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

FXで勝てるようになるためには、資金管理とエネルギーマネジメントが重要ということがわかっていただけたのではないかと思います。

メルマガでは、今回ご紹介した資金管理やエネルギーのマネジメントについても、ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

知識がついたら、実践していくことが大切ということは、冒頭でもお伝えしました。

では、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか? ということを、

FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義(期間限定のプレゼント)でお伝えしています

ボクのが実現した未来は、FXトレードを通じて、人生に本当に大切な実力を磨き上げ、世の中を良くしていく仲間を増やしていくことです。

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、ボクに直接ホットラインで質問できるようになります!

メルマガやここの記事で取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね!

↓↓↓こちらのバナーをクリックしてご登録ください!↓↓↓

電子書籍プレゼント P.S.
FXについてどこからはじめて良いかわからない方はこちらの記事から読んでみてください!


P.P.S.
FXで自由な時間とお金が欲しい? まずはこの記事で「FXトレーダーの真実」を知ってください…。


人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!


為替・FXランキング

みつしろ

1984年生まれ。埼玉県出身。大学卒業後、ゴールデンバーグヘイマイヤーユニコムジャパン(証券会社)や、SAアセット株式会社(ヘッジファンド)を渡り歩きながら、トレーダーとして、毎月400万以上の安定的な利益を出し続ける。2012年にトレードの情報発信を開始し、起業し、年収1億円を達成。その後、最高の仲間たちと出会い、一緒に飲食店のプロデュース、映画作り、コミュニティ運営、トレード指導、妻と娘との自由な時間など、忙しくも充実した毎日を送っている。数々のトレーダーを生み出したことをきっかけに、YouTubeでも発信をはじめ、たった数ヶ月で約4万人のチャンネル登録をされ、数百人の前でセミナーをすることも。ただ稼ぐだけでなく、FXトレーダーが真に充実して幸福な人生を送るために必要なことを、多くの人に伝える活動をして、プロトレーダー育成に力を入れている。

Pocket