FXで出来高を確認する意味とは? 使い方&おすすめインジケーター

FX初心者のための基礎知識
Pocket

こんにちは、FXトレーダーのみつしろです。

今回は、「出来高(できだか)」を確認するメリットや、実際のトレードでどう使ったら良いのかを解説します。

吹き出し画像
おむろん
みつしろさん、この前おすすめされてたチャートソフトのTradingView(トレーディングビュー)を使って見たんですけど、下の方に表示されている棒グラフみたいなやつは何ですか?
吹き出し画像
みつしろ
それは「Volume」のインジケーターですね
吹き出し画像
おむろん
チャートから音なんか出てませんけど?
吹き出し画像
みつしろ
音量じゃなくて、取引量を表す「出来高」のことだよ

出来高に注目すると、実はすごいメリットがあって、ボクは結構見ています。

しかしFXの入門書などではあまり触れられていないので、初心者で使っている人は少ないんじゃないでしょうか。

そこで今回は、出来高をテクニカル分析に活用する方法をご紹介します。

  • 出来高って何? 見方・使い方
  • 出来高で何がわかるの?
  • FXの出来高インジケーターは本当の出来高ではないという話
  • チャート実例あり、ダマシのリスクを減らす方法
  • サポレジトレードの精度を上げるコツ

など、トレード歴13年、12年間で1回も月間マイナスを出していない、みつしろが解説します!

電子書籍プレゼント

1.出来高とは?

出来高とは、期間中に成立した売買の数量のこと。株式の場合、1日、1週間など、ある一定期間内に売買が成立した株数を指します。銘柄ごと以外に、市場全体や指標での出来高も評価されます。
「出来高は株価に先行する」といわれることもあり、市場の活性度を測るバロメーターとして使われます。

引用:出来高 (できだか)|初めてでもわかりやすい用語集

吹き出し画像
みつしろ
出来高が多いほどみんなが活発に売買してるってことです
吹き出し画像
おむろん
なるほど、ということは……どういうことですか?

1-1.出来高の基本性質

例えばトレンドが出るときには、たいてい出来高が跳ね上がります。

そして、出来高を伴うトレンドほど、継続しやすい性質もあります。

ダウ理論の基本原則にも「トレンドは出来高でも確認されなければならない」というのがありましたね。

ダウ理論を基礎からエントリーポイントまでわかりやすく解説!

2020年3月3日

このような性質を利用して、出来高をいろいろな手法のテクニカル分析に使っているんです。

1-2.出来高の信ぴょう性

出来高は実際に売買された数量の実績を表している、事実に裏打ちされたデータです。

つまり、「出来高=実際のエネルギー」

だから、価格から算出するその他のインジケータよりも根拠として強く、信ぴょう性が高いんですね。

吹き出し画像
みつしろ
出来高は、それだけ大事!ってことです。いろんなチャートパターンやシグナルも、出来高が伴っているかどうかで全く意味が変わってくるんです
吹き出し画像
おむろん
そうだったんですね!

だから、FXでも出来高は確認することをおすすめします!

みつしろの視点

吹き出し画像
みつしろ
出来高とは、取引の数量のこと。価格が大きく動くときは、通常出来高も増える。

2.FXで出来高をリアルタイムで確認する方法

吹き出し画像
みつしろ
ここで、実は「FXの出来高は分からない」ということと、出来高を確認する方法をお伝えしておきます
吹き出し画像
おむろん
え、矛盾してませんか? 分からないって、ちゃんとトレーディングビューでは棒グラフ出てますけど??
吹き出し画像
みつしろ
あれ、本当は「出来高っぽいもの」なんです

2-1.FXの出来高が分からない理由

株の出来高は相場の流れを読むのに重要な指標のひとつとされていますが、FXの出来高はそこまで注目されていません。

というか、誰もFXの正確な出来高は分からないのです。

「FXには出来高がない」とか「FXの出来高は確認できない」と聞いたことのある方もいるでしょう。

FXは株式投資と違い、ほとんどが「市場取引」ではなくFX業者を通した「相対取引(あいたいとりひき)」(または「店頭取引」)になっています。

吹き出し画像
みつしろ
つまり、FXで取引をしている相手は世界のトレーダーではなく、口座を持っているFX業者なんだよ
吹き出し画像
おむろん
そうだったんですか!? なんかショック!

FX業者は自分のところに口座を持っているお客さん同士の売買を相殺したり、それをカバーするために銀行と取引をしたりしています。

会社やビル

FXのおすすめ会社を紹介!巷では知られない業者裏事情を暴露

2017年10月15日

FX会社によっても微妙にレートが違っているし、誰も相対取引の総量は把握していません。

だから、本当の出来高を調べようと思ったら世界中のFX業者のとてつもなく膨大な取引情報を集めなければいけないので、現実的に難しいんですね。

2-2.出来高を確認する方法

FXでも、FX業者ごと、取引所ごとなど、一部の出来高を確認することは可能です。

例えば、「くりっく365マーケット情報」。

他に、OANDAの「オープンオーダー・オープンポジション」、外為オンライン「ディールスコープ」なども出来高の代用にできるようです。(参考:【完全版】FXの出来高を確認する方法!重要性や通貨ペアも解説!

または為替先物の出来高で見る方法もあります。

シカゴマーカンタイル取引所(CME)の為替先物の出来高なら、国内のブローカーよりも圧倒的にデータ量が多いので信頼性は抜群。

Japanese Yen Volume|CME Group

毎日更新されるグラフだけでなく、直近1ヶ月の推移はエクセルデータを無料でダウンロードできます。

吹き出し画像
おむろん
あれ、トレーディングビューのVolumeの元データは何なんですか?
吹き出し画像
みつしろ
あれは、「出来高っぽいもの」ですね

2-3.出来高っぽいインジケーター

トレーディングビューやMT4などで使える「Volume(ボリューム)」というインジケーター(オシレーター)は、取引数量ではなく価格変動の回数を表す「ティック数」を示しています。

吹き出し画像
おむろん
厳密には出来高ではないんですね
吹き出し画像
みつしろ
まあ、細かい数値よりも「その前後と比べてどうか」が重要なので、ボリュームと同じように使っても問題はないですね

次では、どんな時に出来高を使うのか、実際のチャートで解説しましょう。

3.FXで出来高を活用する方法

出来高は、例えばこんな時に注目しています。

  1. ブレイクアウトのダマシを回避する
  2. サポレジで反発するかブレイクするかを判断する

それぞれチャートで見てみましょう。

3-1.出来高でダマシを見抜く

まずはこちらのドル円の4時間足チャート。

横ばい相場の中、100期間移動平均線を超えて小さく上昇してます。

吹き出し画像
みつしろ
100期間移動平均線は、価格がそれよりも上か下かで上目線か下目線かを判断できる重要な指標です!
吹き出し画像
おむろん
100期間移動平均線の下から上に抜けたということは、上にもっと抜けるかも!?

さらに、

  • 直近の高値を上抜けている
  • ボリンジャーバンドが収縮している

の2点にも注目です。

何回も頭を押さえられていたレジスタンスを突破。

また、ボリンジャーバンドの上下幅が狭くなる「スクイーズ」は、大きな価格変動の前ぶれです。

以上のことから、チャートパターン的にはブレイクアウトが濃厚です。

吹き出し画像
おむろん
これは、上ですね!
吹き出し画像
みつしろ
…って、飛び乗りたくなった時に、出来高を確認するんです!

価格が大きく動くときは、出来高も増えるはず。

ところが、レジスタンスを上抜けした段階では出来高が増えていないのがわかりますね。

結果的にはダマシで、直後にレジスタンスを大きく下抜けしています。

ブレイクアウトの時に出来高が伴わなければそれが必ずダマシになる、とは限らないですよ。

出来高が少ないのにじわじわ上がっていくこともあります。

ただ、上に押す力が弱い(エネルギーが足りない)ので、流れが続かないことの方が多い、とは言えます。

ということで、ボクは実際ここで「ロングは嫌だな」と思って様子を見る選択をしました。

直後にドーンと下げて円高になっていますが、この下げまでを予想できたわけではありません。

吹き出し画像
みつしろ
ここは「ロングで巻き込まれなくて良かったな」ってところですね
吹き出し画像
おむろん
おおー、そうやってダマシを回避できるんですね

出来高が伴っているときは積極的に攻めていってOKです。

例えば、こちらはポンド/ドル。

 

逆ヘッドアンドショルダーを作って100期間移動平均線を植え抜けしています。

出来高もあるので、ここは押し目を狙ってロングしていって良いところです。

ちょっと後付けですが、直前の下げに出来高が伴っていないことも一つの証です。

売り勢力の力が弱く、むしろ買いが入って持ち合いになってからの方が出来高が増えています。

こんな風に、流れの節目は出来高とセットで見ておくようにしましょう。

動画でも解説しています↓

みつしろの視点

吹き出し画像
みつしろ
サポレジなど節目となる価格を抜けた時は、出来高が伴っているかをチェックしよう。出来高が少ない場合、方向性までは分からねいけれど、ダマシの可能性もあるのでエントリーは慎重に。これで吹っ飛ばすリスクはかなり抑えられます。

3-2.サポレジトレード

もうひとつ、出来高がいい仕事をしてくれる手法が、トレンドラインと水平線が重なった地点でのサポレジトレードです。

トレンドラインのサポートだけでは弱いので反発するかどうか分からないけれど、水平線のサポレジも重なると反発の可能性が高くなります。

それでもラインをブレイクすることもあり、判断が難しい。

そこで「出来高」の指標を加えるとかなり精度が上がるんです。

出来高が次のどちらかの条件に当てはまる場合、ラインを割らずに反発する可能性が高くなります。

  1. 出来高が跳ね上がる
    or 出来高がじわじわ減っていく
  2. サポート付近で下ひげのローソク足が出現する。

出来高を跳ね上げているのは、トレンドラインを突破すると読んだ新規売りと、引かされてなるべくエントリーポイントに近いところで損切りしたい買い勢力の決済売りです。

吹き出し画像
おむろん
そんなに売りが強いなら、ブレイクしそうですけど…?
吹き出し画像
みつしろ
そうなんですよ。それだけ売りが強い、にも関わらず、サポートで下ひげをつけているってことは、さらに買い圧力が強いということになるんですよ!

実際のチャートの例はこんな感じです。

わかりやすく出来高が突出してますね。

ローソク足のシグナルまとめ

FXローソク足のシグナル|単体&主要な組み合わせ図解まとめ

2019年10月16日

ちなみに、出来高がじわじわ減るパターンの方は、下抜けする勢いがないので反発しやすくなるということです。

FXライントレードはゾーンで把握!トレンドラインと水平線のコツ

2020年2月25日

動画はこちら↓

みつしろの視点

吹き出し画像
みつしろ
出来高に注目すると、トレンド転換やブレイクアウトなど、価格の節目で流れが継続するかどうかを判断するのに役立つ。

4. 出来高をもっと使いこなすために

最後に、当たり前のことになりますが、出来高は他のインジケーターやチャートパターンと組み合わせて使います。

出来高は相場のエネルギー量を測ることができますが、方向性や細かいエントリータイミングまではわかりません。

環境認識の段階でサッと出来高を見て、出来高の多い・少ないが、その他のシグナルにどういう意味を与えているのか?

そういった背景を読み取れるようになることが重要なのです。

吹き出し画像
おむろん
なんだか、難しそうだなあ
吹き出し画像
みつしろ
絶対的な正解はないけれど、そういう感覚を持って高めていくのは勝つために大事なことなんだよ

見ているチャートはみんな同じでも、そこから何を読み取り、どんなシナリオを描き、どの立ち位置(ポジション)を取るかはそれぞれ違います。

ボクの無料メールマガジンでも、チャートや世の中の背景を読み解く考え方や、ブレずに自分のポジションを貫くメンタルの鍛え方など、面白い話を色々していますので、ぜひこの下からチェックしてみてください。

今なら登録いただいた方に、おすすめのトレンド転換手法「逆張りからのトレンドフォロー」と電子書籍「FX2.0」もプレゼントしています!(メルマガは要らなくなったらいつでも解除できます)

5.まとめ

それでは今回のまとめです。

  • 出来高とは、一定期間内の取引数量のこと。市場の活性度のバロメーターになる。
  • 他の価格を元にしたインジケーターと違い、実際の取引量(=相場のエネルギー量)のデータなので信ぴょう性が高い
  • 株や先物と違い、FXはほとんどがあちこちのブローカーによる相対取引なため、正確な出来高は誰にも分からない。
  • その代わり、為替先物やティック数のデータ、一部の取引所やFX会社の出来高などを参考にしよう
  • 価格の節目では「出来高が伴っているか」をチェック。これでダマシに引っかかるリスクを減らせる!
吹き出し画像
みつしろ
出来高を環境認識に使って、相場の流れをよりキャッチできるようになっていこう。
吹き出し画像
おむろん
はい、これからは出来高に注目してトレードしていきます!

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

メルマガでは、今回ご紹介した出来高を使った環境認識のような手法についてはもちろん、ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

知識がついたら、実践していくことが大切ということは、冒頭でもお伝えしました。

では、具体的にどんなことに取り組んでいけば良いのか? ということを、

FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義(期間限定のプレゼント)でお伝えしています

ボクのが実現した未来は、FXトレードを通じて、人生に本当に大切な実力を磨き上げ、世の中を良くしていく仲間を増やしていくことです。

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、ボクに直接ホットラインで質問できるようになります!

メルマガやここの記事で取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね!

↓↓↓こちらのバナーをクリックしてご登録ください!↓↓↓

電子書籍プレゼント P.S.
FXについてどこからはじめて良いかわからない方はこちらの記事から読んでみてください!


P.P.S.
FXで自由な時間とお金が欲しい? まずはこの記事で「FXトレーダーの真実」を知ってください…。


人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!


為替・FXランキング

みつしろ

1984年生まれ。埼玉県出身。大学卒業後、ゴールデンバーグヘイマイヤーユニコムジャパン(証券会社)や、SAアセット株式会社(ヘッジファンド)を渡り歩きながら、トレーダーとして、毎月400万以上の安定的な利益を出し続ける。2012年にトレードの情報発信を開始し、起業し、年収1億円を達成。その後、最高の仲間たちと出会い、一緒に飲食店のプロデュース、映画作り、コミュニティ運営、トレード指導、妻と娘との自由な時間など、忙しくも充実した毎日を送っている。数々のトレーダーを生み出したことをきっかけに、YouTubeでも発信をはじめ、たった数ヶ月で約4万人のチャンネル登録をされ、数百人の前でセミナーをすることも。ただ稼ぐだけでなく、FXトレーダーが真に充実して幸福な人生を送るために必要なことを、多くの人に伝える活動をして、プロトレーダー育成に力を入れている。

Pocket